弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

風呂入ったら、何かと色々考えていやになったけど、出てから色々やってたら、どうでもよくなった。よくなってないけど。でも、やめたら色々と考えて嫌になるから、何かをし続ける。たったそれだけのことじゃないか。
何をするんだい。何をしたって、時間は均等に流れていくんだぜ。
無駄なことするのかい。俺はそれでもいいだろう。
この世に無為なことはあっても、無駄なことは無いはずだ。
無駄なことから価値を見出せないから、無駄になるんだ。

今日は東京にいって、東京から浜松町まで歩いていって、そこのホテルでテーブルマナーを学んだ。
マナー以前に、偏食が酷い俺にとって、これは地獄だった。
生ハムが食えないだけで、こんなに悔やむことになるだなんて。

それから、劇団四季のミュージカルをみる。
非常に感動した。それぞれに役に入り込んでいる辺りが、非常に。プロだ。

そしたら、超疲れた。
もう全部嫌になりそうになったとき、僕を救ってくれたのは。

俺だよ。

スポンサーサイト
  1. 2011/04/28(木) 21:25:43|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

読める!読めるぞ!
古文が読めるぞ!竹取物語が読める!
英文が読めるぞ!日本人は神秘的らしいぞ!
現代文が読める!筆者の主張が分かるぞ!
成長した分野に漢文の姿はなかった。

小説も大分プロットがまとまった。後は、登場人物を作れば、物語が動き出す。

明日は遠足です。劇団四季だぜ、やっほぉ!
  1. 2011/04/27(水) 22:18:09|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勉強しなくちゃMIDI作らなきゃ、でも小説書きたい!
やっとプロットの自分流の書き方見つけた!
多分、何も考えずに思いつきで書いていたら、一週間後くらいにぶち当たるであろう壁に、早速ぶつかれた!
これは大いなる進展だ! 三作目の長編小説が、何年ぶりかに書ける!
そう考えると胸が躍りまくりだけど、よく考えたら部活も受験も宿題もある。
一日最低六時間睡眠はしないと死んでしまう体ゆえ、そして、朝は七時半に家を出て、二十時半に帰ってくるとしてもう十九時間は潰れてるのね。つっても、大体疲れてるから七時間半は寝てるし、飯も風呂も入らなくちゃいけないから、大体二時間程度の空き時間。できることは、暗記帳をめくるくらい。
無理だ、小説なんて書けやしねえよ!
でも、ちょっとずつでも良いから書いていこう。
  1. 2011/04/24(日) 19:44:00|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

凄い虚無感。
  1. 2011/04/23(土) 22:34:15|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人ってむつかしい。
どー考えても沈んでんのに、理由をただしても別になんでもない風なことを言っておいて、途端にいじけ出して、実はこれこれだと言うものの言いっぱなしでどうしようもない形で突きつけてくる。
気持ちの整理がつかないのも分かるが、そのイラつきの対象を人に向けるのやめてくれ。
いや、向けるのはいいけど、外に出さないで。

あー、果てしなく苛々するー。
だから人って面倒なのよー。
って、人のせいばかりにしちゃいられない。
俺も挑発に乗りすぎた気がする。
  1. 2011/04/19(火) 20:45:42|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

定演が終わって、実行委員も解散して放課後やることがなくなったけど、幹部になってしまったのでまだまだ帰りが遅い日が続きます。
でも、二十一時に学校を出ることになっても、今日早いなー、と思えるだけの感覚が身についたので大丈夫!
多分。

今、課題曲のMIDI音源を作ってる。
MIDIって、作る苦労は多大だけど、聴くとなるとあまりその苦労があまり窺えなかったりするので、なかなか不憫な仕事だ。
ようやく安穏な日々に戻ったので、受験勉強がしたいのはあるけど、どうしても家に帰ると、睡眠モードに入ってしまうので、それをどうにか受験に切り替えなければ。
とりあえず、今読んでるマンガを読み終えてしまってからが勝負だな。
  1. 2011/04/17(日) 22:00:06|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は定演の日。
朝からのリハーサルでは、アクシデント続き、声の調子が出ない、テンションイマイチ……。
実際、本番が始まったら、何かが開眼。
みんなの顔に生気が宿り、爛々とした歌声に、明確な意思がこもった旋律、とけあうハーモニーがホールという筐に蔓延り、さざ波も立っていない水に絵画を描いているような空間がそこにあった。
技術はまだまだだけど、明瞭な思いが具現したという点においては、大成功という言葉以外に表現を思いつくことができない。
本当に良かった。
一年間、よく頑張った俺。
公演が終わった直後、見送りに赴いたときに、「一緒に写真撮っていいですか?」と中学生の女の子に言われて、他の役連中と一緒にとるのかと思ったら、ツーショットだった。テンションあがった。

ただ、その成功の裏には確実に闇があった。
問題だったのにも関わらず先送りにしまくって、たまりにたまった膿が、確実に頭角を現してきている。
ざっくりいうと、部の幹部の方の不調和が顕著なん。
俺は、新学期から新規に役職につくんで、途中参入という形でその幹部に加わるんだけど、その今後の方針会議みたいなものをやってたので顔を出すように要求された。
怖い。物々しかったよ。さぁ、誰か発言してみろ、思い切り切り裂いてやる、と言わんばかりの空気に、一旦弛緩すると徹底的にバラバラに散る謎の現象。
あんな中に、不意に放り込まれたのかと思うと、本当にこの先が不安でならない。
そう考えて、帰路は憂鬱になった。
今も続いてます。

  1. 2011/04/16(土) 21:32:39|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新学期印象に残った語録。

英語
「私、TOEIC950点です」
マジ教えるの上手いと思った。超テンポ良かったけど、次回からもっと早くなるって。

現代文
「現代文は教えんのかったるいんだよね」
初めに笑顔で言いますか。

政経
「俺の高校の時のよぅ、忘れねぇ、生物の赤松ってヤツがめっちゃ怖くってよぅ」
寝ると、黒板消しを頭上に落とされる。

リーディング
「速読のポイントは、日本語訳しない。したら遅くなる、すんな」
それ聞いて、ずっと俺は無意識に英文読むときいちいち脳内で日本語訳してたことに気付いたので、しないで英文を理解するような感覚で読んだら、バカみたいにスラスラ読めて笑った。



  1. 2011/04/13(水) 22:10:44|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一日程度の休みなんて、休みに含まれないぜ全く!
体感的に、本当にもうあっという間だ。なんてこった。
朝起きて髪切りに言って買い物行って昼喰って宿題やって飯喰ってたら終わった。

明日から新学期だあああ、受験生だあああ!
こないだ入学したばっかりだと思ったら、もうこんな時期かい。このブログも始めて、じき三年になるなー。
色々あったけど、なんだかんだでこのレイアウトでずっと来てるし、さりげなく閉鎖する気配も無いし……。
アクセス数は激減したけど知らないし。きっと、小説書けば、もっと増えるに違いない!

そういや、実況撮ってない忘れてた。これから撮ろうかな。いい加減完結しないとマズくないかい……。

  1. 2011/04/07(木) 22:52:06|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オフきた!これで勝つる!

でも、たまりにたまった宿題を片付ける日なのねん。もうやだ。
受験に向けての参考書を買ってきた。ホントに効くのこれ。でも、まぁ、学校の授業がもう受験まっしぐらな選択にしてあるから、マジで頑張ればW大学も夢じゃない!……気がする。
とりあえず、目標は高めに設定しておいて、真の第一志望は落としておくのが、モチベーションupの秘訣だと思うんだ。
焦らずに頑張るか。

宿題、もうやだ。
  1. 2011/04/07(木) 11:38:12|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


ユンケル黄帝液初めて買って飲んだけど、
ほとんどきかなくて、
うちのめされて、
リベンジを誓ったよ。
  1. 2011/04/05(火) 22:56:30|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

疲れた。今更、過去の自分たたきなんて、ドMですか、バカですか……。

今日は演奏会のゲネプロ。
俺としては、良い気分で上がったのに、散々OBOGに叩かれまくったので、それで結び目をなくした人たちが崩壊し始めて、部室がやかましくなった。
すっかりうんざりしてしまったので、もう反省も向上もクソもなくなった。
別に演奏会どうでもいいや、なんて考えるはずもなく、むしろ成功させるしかないだろここは、と眼光煌かせて絶賛カッコつけ中なところなんだけど、もう辟易してしまった。
粘りがない。って話。
練習中元気がなくなって、誰かが気合だッー!みたいなこと言って、一瞬パッとするけど、五分後には元通り、これっておかしくね、っていうことが、要因といわれた。
それに色々食い下がる人もいたけど、俺はだんまりを決め込んだ。それより、さっさと終わらせてよって。

ずっと後で、「君もキレてもいいのに」って言われた。そん後で、他の人に「(俺)が切れたら、もう終わりだよ」って言われた。
俺が最終防衛ラインってことだ。
でも、俺がキレるのは、俺に直接以上に関係する事象だけだから、そんなことは多分ないと思う。俺が喝飛ばすなんて、誰も想像できない。
ただ、別に俺が怒らなくてもいいから、とりあえず修羅場にでもなればいいのにって思う。
あんな膠着してんの、何人も泣き崩れて何人もが怒鳴り散らすような環境が生まれないと、早々解決しないぜ。
心から喧嘩すれば、次の日からスカッとしそうなもんだが。
でも、それにストッパーをかけてるのは、俺自身だと思ー。


  1. 2011/04/03(日) 23:01:41|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。