弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2011「ちょっと俺、やりすぎた感があるな……」

センター国語の過去問を久しぶりにやりました。
そんだらば、派手に爆死したので本格的にセンターが嫌いになりました。
相変わらず、適当にやる年度の平均点が毎回100点周辺なのが悪いのですけども、それでももうちょっと行くだろう、と思いたくなるところ。
相変わらず七割台から突破できず。以前の九割を連発してたのは何だったのか。
とはいうものの、センター国語は凄まじく博打性の高いスポーツで、模試で九割余裕でも、本番は本当にどうなるか分からない、むしろ模試で高得点のやつほど落ちる、という話を聞いたので、正直センター試験受けるの嫌だああwww
しかも、明けた月曜の一時間目に自己採点の時間wwいや、別に時間を設けなくてもwww休みにしてくれwww
採点結果を提出したら、もう次から授業ですからね、もうしくじったらその日一日鬱になりそう、本当に嫌だねえ。
こういう時は、決まって退廃的に考えて危機を脱出するんですけど、よく考えたら、俺のセンター試験の位置づけってそこまで高くなくて、抑えとしてのM大学を受けるってだけで、しかも結局一般入試も受けるし、むしろ一般入試の方が入り易そうなので、無理にセンター利用で受かる必要もないのです。
しかも、センター会場は学校共通なので、きっと周囲は見知った顔ばかり=騒がしくなる。
俺はもっと、厳粛な室内を想定していたのに、これでは緊張感が出ないではないか……。私大入試の時の緊張感への慣れる足掛けにしたかったのに、これではあまり意味が無い。
とはいっても、受けなかったら話題についていけなくなるので、受けないことは代わりありませんが、まぁ「うまくいったらラッキー」程度に位置づけておかないと、本命の一般入試の方に影響が出かねませんので……。
国語=ロト6 英語=PATに注意 日本史=見直しすればOK 

さてと、直に笑ってはいけない24時が始まるので……。
カウントダウンはしません。
笑ってるうちに「あれ、もう新年?ww」となるのが良い。
いつか、死ぬ時もできればそうであって欲しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
  1. 2011/12/31(土) 18:25:10|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は二回昼寝した。明日は大晦日だ。明後日は正月、一日だけ思い切り遊ぶ……毎日遊んでる気がするが。
今年は田舎帰りがないらしいので、のんびりとした正月になりそうだ。
毎年、がきんちょの眼前に居るのは苦痛でしょうがないので。子供嫌いでごめんなさい。
今日やった問題集を積み重ねた高さは、今までで一番高いかも知れない。二十五センチくらいか? 一番下のヤツが死にそうなんだけど。
英語は大分調子を取り戻してきた気がする。単純に、やってる問題の難易度が下がっただけな可能性もあるが。センターやったらまた下落するのかしらん。
現代文は難しすぎる。空欄補充が苦手すぎる。あんまりちゃんと解説してくれる問題集が無いんだよね。「ここにAが入ることは自明」とか言われてもわかんねーよ!
日本史はやりつくした感が激しいんだが……、用語集を一読するべきか。試験日までに一周できれば、ちょっとは違うものなのか……?

そういえば学校の宿題あるんだよね。学校の教材って、教師の解説を前提にしてるのが多いから、解説もクソなものが多くて、というかそもそも解答が無いので、やっても身につく気がしない。
現代文の問題集が宿題になってるんだけど、選択式の問題が異常に簡単で、記述式の問題が異常に難しい、訳の解らん構造になっていて、しかも答え合わせがセンター後というわけわかめな展開なので、本当にやる気が出ない。宿題なんて知らなかった、ってことにしておくか。
そもそも範囲を知らないのでやりようがないが。

夏目漱石とか読んでると、文末に「かしらん」とつくことが多く見られると思うんだけど、現代こそ女性言葉として定着してるけど、元来は係助詞の「か」に「知る」の未然形「知ら」に、打ち消しの「ぬ」が音便化したものです。語尾にそうつけることによって、柔らかに疑問や不審を表すことになる。
つまりは、「~」か、知らん。ということになりますな。何となくこうするとぶっきらぼうに聞こえなくもない。
ドラえもんでも、しばしば「かしら」というけど、これも同じ原理なのだろう。

年末か……、明日はガキ使を見ます。これのために、一年生き延びたと言っては過言になりますが、少なくともこの冬休みに頑張って(?)勉強してきたのも、これがためといってもいいでしょう。
しかも今年は、田舎の雑然とした酒盛りの場でなくて、一人でリビングの液晶テレビで見ることができるというのだから、楽しみでないはずがない。毎年、小学生の従弟がドラえもんだなんだを見てて、最初のバスの移動のところが見れないんだ……、なんか最近になるにつれて、バスの移動の時間も長くなってきてる感があるが。
そして、お正月は遅く起きて、一日中小説を書きます。新年早々、頭がおかしいと思うかも知れないけど、芥川龍之介の戯作三昧を読めば、この心境を少なからず理解できると思います。

最近はぶっ飛んだ記事が作れないな。
外に出ず人にも会わないので、こんな妙な記事しか書けないのであります……。
今は時ではない、耐えねばならん、負けを知らねばならん……。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/30(金) 19:41:54|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分の作ったキャラの恋しそう

評価バックがメールで来るらしいから、毎日メールをチェックしてるんだけど、アマゾンからたまにメールが来るくらい。ゲーム関連のばっかり見てるせいで、届くメールもゲームの販促ばかり。
「あ、これずっと前から欲しいと思ってたヤツだ。しかも、ちょっと安くなってるし……ぽ、ポチっといってしまうか……金ならある……よ、よし……、いや、ちょっとまて、駄目だ、まだ駄目だ、今は耐えねばならん……!」
そんな葛藤の日々。

何だか冬休みって、外でないから書くことあんまり無いなぁ。書いても、なかなか暴走気味の記事になるから、あんまりいいこともないし。仮に、せんべい齧りながらこのブログを読んでる人がいたとしたら、そのせんべいがもったいないことです。それならラノベの文一行でも読んだほうが有益というものですな。

今日は全教科バランス良く。日本史でドジをしまくって、正解が「有馬」なのに「有名」とかバカげたことを書いていたり、逆に「よく俺これ分かったなあ」と天からの啓示でも受けたのか知らんけど、記憶にない記述が合ってたり。
使ってる英語の問題集に東大の問題が載っててひるんだけど、落ち着いてやったら普通に戦えた。そんなことを親にこぼしたりすると、今からでも東大受けろとか言われるらしいので、決して言わぬ。
現代文は問題集新しいの始めたら、世界が変わった。たったこれだけで変わるって、おかしいだろ。イヤホンじゃあるまいし。まぁ、逆に言うと本によってそこまで違いがあるので、やはり本選びはじっくりとやらなければなりませんな。とりあえず、解説が少なすぎるようなものは、極力避けたほうがいいです。間違えた問題の解説が少ないと、本気で萎えるので。

タイトルにそう書いたけど、プロットに起こした時と本文で起こした時とでえらく性格が変わったキャラが、個人的にドツボ過ぎてヤバイんですわ。
そりゃ、おめえが作者なんだからそうだろうが、って思われるかも知れないけど、こんなキャラはこの短いエセ物書き歴の中で生まれて初めてだ。これが成長の成果なのだろうか。
そもそもの始まりは、三国無双6のせいなのだが、話せば長くなる。『三国志』をほとんどまるまる語る必要が出てくるのでほとんど無理だ。まぁ、俺も通史はどうなってるのか知らないけど。マンガを読んでたけど、呂布が死んだ所で飽きた。
ともかく、『十五時までやろう』と見積もって初めて十六時に終わらせるような無計画ぶりなので、勉強はそこまで今日は芳しくない……といっても、やる気が底辺だった頃に比べれば五十倍くらいマシだけど。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/29(木) 17:34:42|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

scald [動]やけどさせる:熱湯をかける [名]やけど

ああ寒い寒い。
今朝は久しぶりに四時に起きることに成功したのだが、いかんせん寒いのでまずは部屋を暖めんとて、ハロゲンヒーターのコンセントをぶっさしてスイッチオン。しかしコヤツ、むっつりとその扇風機面を突き出しているだけだ。
あぁ、これはきっと電源ケーブルの根っこの最近露出し始めた銅線部分の接触が悪いに違いない、と思って何も考えずにその根っこの部分をまっすぐに伸ばした瞬間、スマブラXでいうロボットの横スマッシュみたいな、どえりゃー火花が出てそれはもうビビったビビッた。
なぁ、そりゃ、暖かいっていうんじゃなくて熱いっていうんだ。確かに誰だって、早く東京から大坂まで行きたいと思うが、時速500キロ出る物体には乗りたくないだろう、それと一緒で急激に温めるのは、我々にとって危ないことでしかない。急がば回れという言葉を知ってくれ。
火花はクローゼットの扉に直撃したが、燃えなかった。きっと燃えたら、手近にあったココアをぶちまけていたに違いない。
代わりにすごく焦げ臭い匂いが残った。ほんのちょっとでも勘弁して欲しいのに、この焦げ臭さが部屋中に蔓延したのがホンマもんの火事なんだと思うと、恐ろしいもんだ。
放火未遂犯は無論、処分である。なので、この冬は電気座布団のみで過ごす羽目になった。
しかしこいつ、床で寝る時に腰の辺りに敷いておけば、毛布一枚分くらいの威力を発揮するので、安眠は可能である。

早プレ国語の過去問の現代文をやったら、一問しかあってなかったwwwwwっていうか難しすぎるんだよwww
というか、こういうやたらややこしい現代文を読むと、もうちょっとソフトな表現使えば良いのに、どうしてこうも難解にするかねえ、と思う。解釈の幅が広まるとダメだから、っていっても、難解に書いたら結局今度は理解の幅狭まるんじゃないか……、そうして浮かび上がった「真実」なるものを、どれほどの人間が実践できるのだろうか……。
あ、と今日はW大S治K済学部の過去問を買って来ました。赤本じゃない、駿台から出てるほうの青本です。
なぜなら、こちらのほうが解説が詳しいから。そのぶん、赤本より値が張って収録年次も少ないけど、その学部は受ける予定が無いので、W稲田対策の問題集みたいな位置づけにしようかと思ってます。
今日は国語を中心的にやりました……というか、いつもなんだけどね。
朝四時に起きたくせに、九時から十一時まで昼寝したので、結局あんまり勉強時間多くないっていうでっていう。ざっと五時間くらい……? 少なっ。何でだろ、そんな遊んでるつもりはないのに……。
一日24時間で、八時間睡眠で八時間遊びでも、八時間勉強できる!って聞いたつもりなのに、どういうことなの……。
というか、本当にこんなんで受かるんかなあ。不安が募って勉強始めるけど、一つの問題が終了すると『終わった終わった』と達成感モリモリで遊びに入るのが悪いのか。行き当たりばったりが悪いのか、そうかそうか。

とりあえず、今日は日本史やって上がりだー。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/28(水) 20:30:15|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

圧倒的なターザンの力

赤本やると本当に一日があっという間だな……今日にいたっては赤本以外なんもしとらんぞ。
W大学の文学部やったら合格最低点は一応越したから……、これが持続すればいいんだけど。
国語はやっぱり漢文がなきゃダメだなぁ。漢文文句無しで満点だったよ。いや、嘘だ、一個勘で当たったんだもの。いや、正確に言えば文脈上の直感だが。いずれにせよ、不安定なことこの上なし。
英語の英文要約がなかなかネックになるかもしれない。配点がわからんから、かなり怖い。
もう本番になったら心臓バクバクだろうな……K育学部の試験日が一番最後で良かった。
なかなか受験日程的には良い感じです。かぶったところも無ければ、本命も何回か抑えを受けたあとだから、試験会場の勝手も分かる頃合いだろう。
滑ってもう一年とか拷問すぎるだろ……この冬休みを一年間延長というのは恐ろしすぎることなので、是非とも避けたい。
とにかく、いつもどおりの力を発揮すれば、大丈夫。
英語と日本史はどうやら(変なことを考えなければ)七割で安定するようなので、問題は現代文……あの尽く☓がつく光景は二度と繰り返してはならない……。

カラオケに行きたい。
でも、馴れ初めの人と一緒に行くと、ほぼ確実に引かれるレパートリーしか無いので、できれば中学の頃の連中と行きたいが、案外中学の頃の同級も難関校(国立が多い)を目指してる人が多いらしいので誘うのもはばかられる。
そして一番肝心な金がない。家に居るほうがマシだね。

正月は一日中小説を書くことに決めた。
理由は大晦日のガキ使は毎年の楽しみであり、今年は何と家で見ることができるそうなので、末は思い切り笑ってからの、始はやりたいことやりまくって、年末年始は羽根を休めようと思う。
こうして考えると、いかに高一の時の俺がサボっていたかが分かるな。どうしてこの情熱に気づかなかったのが甚だ謎すぎる。あの頃はニコニコ動画の魔力にとりつかれていたからか……。

あとなんと言ってもPS3が欲しすぎてヤバイ。無双orochi2が欲しすぎて大変だ。
あと、ポケモンとノブナガの野望のコラボするらしいヤツも欲しい。DSはあるけど、もう六年も経ってるからバッテリーが死んでるんだよね……。できれば3DSが欲しい。
なんて欲を書いてると、ゲームがしたくなってくるのでやめよう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/27(火) 19:16:38|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

深刻なエラー

まず朝四時に起きたと思ったら、次の瞬間八時になっていた。何を言っているのか分から(ry
遂に例の目覚まし法が敗れる時が来てしまったらしい。
というか、昨日の記事の《眠すぎて、フローリングでもTシャツ一枚で眠れる。ただ、起きた時は地獄。》という記述が伏線だったようで、起きたと思ったら普通に床で寝ていたという。もう、ダメかもしらん。
まぁ、起きたのが八時だったからそこまで衝撃は大きくなかったんだけどね。これが十時とかだったら、一日ブルーハワイ。

それで赤本をやったのさ。W大学の教I学部のB科系なんだが。
相当派手に爆死したんだけどどうしよう。かろうじて五割取れたくらい。七割最低ラインとかなにそれやばい。
ぬぉぉぉ、やはりサボり過ぎたか……愚かしさを改めて知ったが、冬休みの初頭で助かった。やはりセンターなんて放っぽいて、私立の対策をがんじがらめでしなければ……。
英語も悲劇的に文章読めなくなってるし、いや、単語の意味が分かるんだけど、文全体として繋がらないんだ。離れ小島を渡っていくような感じで、文脈もクソもないっていうでっていう。
現代文は、文章のコンセプトを見誤ったら尽く散った。☓だらけで参った……。
日本史が一番できたか……、それでもマグレによるところが大きい。日本史通史返しが全く役に立ってない……。
英語ヤバイ英語、センターに引っかかる程度で嘆いてるんじゃなかったぜ。もっと大きなところを見失っていたらしい。
とりあえず、明日は本命をやってみよう。以前はギリギリ合格最低点載ってたんだが、明日やって載らなかったが確実に劣化したことになる。マジヤバイ。遊んでる場合じゃないぜ。
赤本やると一日があっという間だな……、三教科でも四時間だからなあ。答え合わせも合わせて五時間かそれ以上……、出し惜しみしてる場合じゃないですな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/26(月) 19:03:46|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アームロックのビハインド

ビハインドってどうしてか響きがかっこよくない?
一点のビハインドとか、めっちゃ燃えない?

今日はあんまり良い調子ではなかった。まぁ、昨日に比べりゃマシだけど。
英語はセンターばっかりにかまってたら、ちょっと難しい文章が読めなくなったwwもうダメかも知らんww
というか、国語と日本史をやりすぎたんだよ。冬休みはもうちっと英語の量を増やさないとな。でも、俺が持ってる英語の問題集難しくてやる気がなかなか起きないんだ。
今日も十五時くらいに始めたんだけど、意味がわからなすぎて途中でふて寝して、二時間後に再開したものの結局手も足も出ないダルマ状態で、解説が知らないスポーツの解説みたいになってて、これはあかんわ、とね。でも、本文訳はすっきり読めたんだがなあ……。

そう、今日は二回昼寝したんだ。何か最近、すぐ眠くなるんだよね。眠すぎて、フローリングでもTシャツ一枚で眠れる。ただ、起きた時は地獄。
やっぱり一日中勉強なんて無理です。気を抜く瞬間がなくっちゃあ……、といって最近はTAS動画を貪ってるわけだ。

今日は世に言うクリスマスらしいが、外に出ないでパソコンもつけないでTVも見なければ、ただの平凡な一日と変わりません。
『雰囲気』なんです、イベントというのは。いい具合に呑み込まれているわけで、今年はそういうものを周囲から徹底的に排除したらクリスマスがあたかも隣の国で行われている行事のことのように思われるようになりました。
ただ、その点、この乾燥して冷えた空気といい、しんしんと降り注ぐ雪といい、季節というものは否応なしに季節感を突きつけてきますね。よっぽど、自然の変貌の方がイベントらしく、趣深いものです。
これ受験生の辛い所ね……。

いい加減赤本をやろう。今日は問題集だけで終わった。やった問題集を積み重ねると高さ十六センチぐらいになる。
明日は走りに行こう。いい加減足のつっぱり具合も緩和されてきたのだから……。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/25(日) 19:57:30|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うごああああ!

昨今、タイトルと記事との連携がうまくいかずに、見出しと中身が合致していない事案がしばしば起きているようであるが、当局の人員はあまりタイトルを付けるのが上手でないので、多少の誤差は容赦していただきたい。
タイトル付けるの本当に苦手なんだ。何で、あんなセンスの良いタイトルが世に溢れているのだろうか……。

本当のことを告白すると、実は昨日ゲームを買いました。
冬休み終わるまで隠しておこうと思ったけど、今日やってたらなんかクリアしてしまったのでもういいやとw
まぁ、御多分にもれず今日の集中力はクソだったけどね!
どれくらい集中力無いかというと、問題やってる最中に立ち上がったり、過去問やってる最中に耳かきで耳掃除したり、爪切りしだしたりするレベル。あまつさえ、ゲーム始めたりする。
どうしてあそこまで集中力が今日出なかったのか謎が謎を呼んでるんだけど、何か今日クリアしちまったからまたさっぱりとした気分で勉強に戻れるだろう。無双orochi魔王再臨を買わなくて良かった。

明治大学政治経済学部の日本史やったんだけど、何あれ異常に難しいんだけど……中央法よりも理不尽だぜ。政経用語を出さないでくれ……。
難問が多いんだけど、標準的な問題を落とさないで、勘で何とか一つ当てて、かろうじて六割くらい。キツすぎだなあ。まぁ、政経学部は受けないんだけどね……受けるつもりらしい友人が「やばい、めっちゃ難しい」とさんざん言ってたからやってみたけど、確かに難しい。
冬休み入ってから日本史しかちゃんとやってない……早プレの過去問がこっちをじっと見つめている! でも難しいのわかってるから、進んでやろうって気にならないんだ! それじゃダメなのはわかっちゃいるんだが……。

そんなことよりも小説書くの楽しすぎるよ。入試終わったら好きなだけやれる、と思うと、楽しみすぎて小躍りしたくなるな。
もう二ヶ月切りましたか。
現役は最後まで伸びる、というけど、どちらかというと伸ばし始めが遅い人が多いんじゃ(ry

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/24(土) 18:11:33|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いやー、やべえー、マジミスったなあ(チラッ

冬休み中は五時起床にしよう。今朝四時半に起きたら気持ち悪くなった。
つまるところ、今十七時くらいですけど、もう十二時間起きてることになってて、十分夜中な気分です。
今日は日本史メインでやった……というか、センター過去問やったら、日本史通史返しをやったのに全然伸びてなくてそれが悔しかったからやってたんだけど。
で、多様な大学の過去問を落とせる東進のサイトを見つけて、試しに中央法の日本史をやってみたら、
『解答が足りないんですけど』
大問一しか答えが無くて、残りは○☓がつかずに呆然としてます。
というか、中央法の正誤問題がむごすぎる。
なにそれ聞いたことない……っていう要素が多すぎて、これが本番だったら泣き出すくらい分からんかった。それでも、案外あってたんだけどね。
それで気づいたんだけど、俺は一問一答系の記述が凄まじく強い。キーワードが一個でもあれば、あっさりと答えが出てきて気持ちがいい。正誤問題ができないんだよ……こればかりは演習やるしかないか。
思ったのは、日本史の問題集って、時代ごとの設問を寄せ集めたような形式だから、ぶっちゃけ今やるのは向いてないんだよね……といって、まだ二冊消化しきってないのは勿体ないんだが。
だから、実際の試験問題でやれば各時代の穴がボロボロと出てきて、やる価値が非常にある。
そういえば、W大学K育学部とK大学の文G部の赤本買ってきたんだけど、恐ろしいことに気がついた。どう考えても、全部使い切らないで入試を迎えることになる。あちゃー、遊んでる場合なんて無いなあ。

…………とりあえず、もうちっと頑張るか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/23(金) 16:58:24|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よっしゃあああああ!

斉の国王、景公はいい馬を持っていたが、それを世話する役人が飼育方法を間違えて死なせてしまった。
景公をブチギレて、矛を掴みと自らの手でそいつを討ち果たそうとしたが、晏子がそれを制止して言った。
「ちょっと待って下さい、こいつは自分の犯した罪がどれほど重いかを知らないんです。だから、王のためにも、せめてこいつを責めたてて、罪悪感のどん底に叩きつけてから死刑にしましょう」
「まぁいいだろう」
晏子は景公から矛を受け取ると、それを役人につきつけてこう言った。
「さぁ、あんたは馬を養う仕事についているのに、よりによって王が大事にしている馬を死なせてしまった、まさに死に値する。そうしておいて、その馬を死なせたことであんたは国王に殺人をさせようとした、万死を以ても足りないな。そんでもってよく考えてみろ、馬のためだけに国王が人を殺したっていうのが、周りの国に知れ渡ったらどうなる。『そんな短気で乱暴な国王がいるなんて……ヒソヒソ』と、どんな風評を立たされるか皆目見当がつかん。全く、死以外の処置が見当たらないな」
それを聞いていた景公は狼狽して晏子をとめて、
「ちょ、ちょっと待って、許せ、許してやれ! 私の人徳に傷を付けるのはやめてくれ!」
(説苑)

漢文を適当に訳すると面白い。

通知表かえってきたけど、まぁ当然のように落ちてたな。上昇はありえないから、当然の帰結なんだけどね。
とにかく眠い。ひたすらさっきから耐えてます。ちょっと難しい英文読み始めたら熟睡してしまうと思って、結局英語ができなかったのが残念。
日本史通史大返しがようやく終わった。特に、あやふやな戦後史を再確認できたのは良かった。政経とリンクしてるところもあるから、大分楽だね。
最近やり始めた小説なんだけど、使ってる問題集が良すぎてヤバイ。これひと通り終わらせることができたら、センター国語だって怖くないな。

で、今朝は四時に起きてから六時まで、それから学校から家に帰ってからずっとバイオ4をやって、ようやく終了させました。プロフェッショナルニューゲームからのクリアは二回目。
クリアすると、あれほどあった欲求が嘘のように晴れて、それからは勉強に集中できるようになった、良かった良かった。
問題は冬休みに、また新たなゲームを始めないかが懸案事項だな……、それは俺の節制に賭けるしか無い。

司馬遼太郎の項羽と劉邦も入試までに読み終えたい。
それ読むだけで、古代中国の時代背景、常識が大分分かるので漢文の教養としては大分いい。儒教とか道教、法家がどんなふうに後代に残って実践されてるか、とかどう見られてるか、とかがよく分かる。儒教者は教と礼にうるさいから、説教がましい、とかね。
予備知識が多少在るとすごく楽しく読める。最低限、鴻門の会と四面楚歌ぐらいわかってれば大丈夫だと思う。後は孟嘗君とか、秦王朝以前の戦国の有名な貴公子を知っておいても損はない。

クリスマス「ヒャッハー! ここは通さねぇぜ!」

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/22(木) 19:45:41|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぬぅうぁああ……

新しいことをしようと思わないで、今できることを百パーセントできるようにしろ。
って、日本史の先生が言ってて、まぁそりゃそうだ、と思うんだけど、つくづくそう思うね。

新たにゲームを始めると、どうしても中途半端になりがちになるんだ。新しいゲームなんて始めようと思わなければ良いのに。これもそんなつもりにさせたニコニコ動画のせいに……するわけじゃないけど、してたところで始まらない。
俺はけじめを付ける男だ。始めたら最後までやる。
そういうわけで、バイオ4を終わらせるべく、さっきまで必死にやってたけど、進まねえ。プロフェッショナルだから、慎重にやる必要があって、しかも敵が堅いのなんの。
今日だけで四時間くらいやったが、まだ4-2が終わったところだ……、まだお城から抜け出せないよ。
簡単に経過を書くと、武器はレッド9とショットガン、スナイパーライフルとマグナム(拾ったやつ)。
盾持のヤツがうざいけど、あれは攻撃を空振らせて、足をちょんと撃ってやると跪くので、そこを蹴っ飛ばせば無問題。
アシュリー誤射とか日常茶飯事な感じですね。
ガラドールは手榴弾使えば余裕。罠で檻が落ちてくるところは、しょっぱな手榴弾を足元に転がすと、脱出と雑魚散らしができてうまい。そのあと、ガラドールを角でハメれば終了。
三体の鎧のところは、全員マグナムで頭をぶっ壊してから、閃光手榴弾。使ったマグナムは後で弾数改造してちゃっかり補充してもらう。
虫の巣があるところは、すぐ引き返して窓の外に出ると、連中窓の外に出れないらしく、内側でぶんぶん飛んでいるだけなので、そこをハンドガンで落とせば余裕。虫の巣もきちんと落とした。
二匹ガラドールがおるところは、スナイパー→歩いて避難→連中立ち去る→スナイパー→歩いて避難……を繰り返して撃破。めっちゃつかれた。
ヴェルデーゴは拾ったロケランでぶっ飛ばしておしまい。
三回目のエルヒガンテは一匹溶岩にぶちこんで、一匹はナイフでちょきちょき、限界を感じたらショットガンとライフルで攻めて、寄生虫出たらショットガン二発からのナイフ刻み×二セットであっけなく終了。
早く城から脱出したいお……。
っていうか、早くこの島から脱出したいよ……。
っていうか、早くこのゲームから脱出したい……しかし、マーセナリーズに予想以上に白熱してしまう……。

夏休み終わりくらいに、ファンタジア大賞に応募した、ということを報告したと思う。
朝、眠い目をこすりながら四時半くらいに富士見書房のページを覗いたら、一次審査の結果が載ってて、ずらりと名前とタイトルが並んでたんだ。
正直、送った作品は納得がいかなくて、反省点だけでノートが埋まる……ほどにはいかないが、それでも二十分は討論が続きそうなくらい欠陥の多い作品だったので、半ば「あるんじゃないぞ……」と、どきどきしながらその名前に目を滑らせていく。
っていうか、他の作品、タイトルが派手ね。俺のめちゃくちゃ地味だから、すごく恥ずかしいんだけど。

あったよ。無事に一次審査突破したようです。
すごい、スカスカなペンネームだと思ったよ我ながら(画数的な意味で)。個人的に、今のブログの名前の方が完成されてると思ってて、そう、ペンネームも納得が行かない。タイトルも納得いかなければ、内容も納得行かないという、なんというか、微妙な心境と言うか。書き上げたときは感涙してたくせに、月日が経つと嘘のように冷めてしまうのね、あなたって。
(ほぼ)三十分プロットという、なんとも言い訳がましいステータスにしてはやったと思うが……、まぁ、二次選考も残ったら祝杯でも上げるか。三年間物を書いてるのに、一次で落ちるってのはマズイからな……。

と、そんなこと言ってるくせに、本当は内心小躍りする勢いで喜んで、今日の学校ではひたすら、もし受賞でもしたら……、という与太な妄想をして過ごしてたのは内緒だ。
しかし、
「一次通ったよ」
「へぇ」
という至極あっけらかんとした反応に出会ってからは、急に冷めてしまったのも問題だが。
しかし、またもや俺の文芸熱に火が灯ってしまったようだ。しかし、バイオ4の誘惑にあっさりと消されてしまったようだ。……仮にも夢なのにな。やはり、即物的なものに弱いのだ。
だが、それほど誘惑の強いバイオ4でも、やり過ぎるとうんざりしてきて勉強ヤベェ……となってくる。
しかし、その状態に至るまで、時間がかかりすぎるのであんまり効果的ではない……早くクリアするに限るな。後五時間はかかるかw

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/21(水) 19:09:52|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

BIG CLEANING

そろそろ日本史通史返しが終わる……これで楽になれる……。

センター英語やったけど、八割五分の壁が硬すぎる。どっかしら長文でしくじるんだよなぁ……。
まぁ十年くらい前のだから、形式違うのもあるんだけど(大問一の正答率八割とか俺の仕業じゃないだろ)、それにしても長文でしくじるのが痛いな……。
後は、国語の小説の対策をし始めたが、評論とさして変わらないね。利用するセンスが違うだけで、基本的な文書の読み方が成ってれば、基本的に致命的なミスはしない……はずだが、それでも微妙な選択肢は迷う。あの迷いが嫌いなんだよな……。どうせなら、クソ難しい文章で、選択肢はきっちりと分かれてるのが良いな……、といっても、そういう問題は現代文ではなかなか無いだろうけど。
まぁ、センターは毎日過去問演習してれば、どうにかなるだろう。まぁ、正直、毎日やりたい類の問題ではないのだが……。

バイオ4を始めてしまった。
プロフェッショナルの衣装ノーマル。今は二回目のエルヒガンテを倒した所。
死亡回数はそろそろ二桁行くかもwwしかも全部チェン男さんにやられたww調子乗ったらいつもやられるんだこれがww あとは寄生虫か……ちょきん、ってやられるんだよなぁ。
とりあえず、始めてしまったからにはやはりクリアするまでやらねばならぬようだ……、全く落ち着きのない受験生なことだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/20(火) 19:50:44|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うぇぁああぇ……

まずい、久しぶりにニコニコ動画へ行ってしまったばっかりに、三時間も時間を無駄にした……。
そういえば、俺も昔はなんかしてたな……と色々思い出して、修造のMAD作ったりゲームやったり、めちゃくちゃ暇
だったらしい。それが二年前だからなあ、月日がすぎるのは早い。

今日、昼飯代、とて渡されたのが500円。
500円! 五百円で何食えばいいんだ!
帰り道ずっと悩んでいたが、何となくスーパーに足を寄せてみる。
冷凍食品売り場で見つけたフライドポテトと、カップヌードルを最終的に買ったわけです。
カップラーメンは、それはもう、当たり前に作れるんだけど、このフライドポテトが曲者で、まずアルミホイルを要求してきた。
電子レンジの脇に置いてあって、蓋を開けてみるとなんと、銀色の芯しか入っていなかった。要するに、切れてたってわけなんだけど、まぁ普通の皿でいいか、といって、平べったい皿に白く凍ったポテトをぶちまける。
そして、何も考えずに放り込んで二十分熱する。
二十分後、連中、なんかかき揚げみたいになっていた。数本が固まっちゃって、一本一本独立してないの。
まぁ、味は悪くないので、とりあえず、水気を飛ばそうと思ってもう五分追加。
そしたら、なんだかキツネ色で良い感じになった。
そこに、塩を思い切りまぶして、食べてみた。
超堅い。マクドナルドでこういうポテトが出てきたら、無料で代替がきくレベルに堅い。
そう、これは最早ポテトチップスだ。否、ポテトチップススティックだ。
案外うまいので、そのまま完食してやった。
冷凍食品ですら、こんな失敗をするんだから、実際料理をしたらどんなゲテモノが出来上がるのか楽しみだな!

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/19(月) 19:23:40|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ダァシメッ、ダァシメリエスッ」

相変わらず休日が終わる早さは容赦無いな!
平日はどうして鈍行で、休日だけ新幹線のぞみになるんだよ……。
昼寝からの寝起きが最悪すぎて、気持ち悪かった。きっと、ノンレム睡眠に入った瞬間に起きたからだろう、すごい気持ち悪かった。
ちなみにREM睡眠はrapid eye movingの略だ、少し賢くなった気分がするだろう。

英語のセンター過去問やったけど、もう平均点+Aということで考えていいのかな?(Aには一定の数字が入る)
凡ミスが多い。それに選択肢も微妙なのが多くて、正直センターの問題嫌いなんだけど……、まぁ、それは慣れるしかないな。
それでもまだ、古文で文章に全く関係ない設問がある問題のほうがまだマシだな!
問:「つなでかなしも」の句を含む百人一首の歌を記せ(南山大)
(゚⊿゚)
答:世の中は常にもがもななぎさこぐあまの小舟のつなでかなしも
(゚Д゚)
前言撤回する。
長らく赤本やってないのお。もう模試も無いから、あれが学力査定の頼りだよ。

あとは……特に書くこともないな。何もない一日でしたとさ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/18(日) 19:08:14|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

応急措置的休日

今日はせっかくいつもと同じ手法で八時にセットして(昨日予想外に多く昼寝をしたので、就寝が一週間ぶりに零時を越したため)いたのに、目覚ましをいつも置いている高所より一段下に置いてしまったため、普通に身長で手が届いてしまって案の定二度寝、次に起きたら九時半になっていた。ちくしょう……、ちゃんともっと高いところに置いておけよ、昨日の俺……。
やっぱり、午前中が少ないハンデはでかい、平日とあんま勉強量が変わらなかった。大して遊んでないのにな……。
明日の朝はとりあえず五時に起きて走りますか……2日休んだし、また二日連続でやんなければ。
そういえば、勉強量が平日と変わらない原因の一つに、日本史のレポートを終わらせたところがあったんだ。だから日本史のウェイト重すぎだってば! 点数の割合、四分の一しかないんだってば!
しかもレポートの範囲が太平洋戦争のかなり深い部分なので(アッツ島の戦い……入試にでんの?)、俺は安易に真珠湾攻撃にしておいた。ハルだとか野村吉三郎とか、一応可能性のある名前が多いので。
それが二時間くらいかかったから……、まぁ今日は頑張ったほうなのか。ゲームも一時間しかやんなかったし。

あと、眼科も行ってきたんだよ。
普段はコンタクトなんだが、してない時のメガネの度が合わなくなってきたので、新しく作ることにしたのだ。
おととい、行ってきたんだけど、「朝からコンタクト付けてない状態ではかんないと、正確な値が出ないので」と言われてずこずこと帰ってきて、今日はその意趣返しというわけできちんと朝から裸眼で過ごした。乾燥が凄まじい。
視力ひどくなったなあとつくづく思った。規定の距離だと、多分0.8のランドルト環の存在が見えない。ぼんやりとした黒い縁すらも見えない。存在が見えない。0.1のでっかいランドルト環が黒い塊に見える。もう、0.1無いんだな。
0.1視力がないと、測定者の人が紙に書かれたランドルト環の向きを背中でシャッフルして、人力で測定してくれる。まず、真ん前でCを見せられて、わかったらちょっとずつ後退していく、って感じ。
ある地点から後ろに下がると、ランドルト環の切れ目が消滅する。そこがどうやら、俺の視力らしい。0.03くらいか……?
その間、凄まじく目玉が乾燥してやばかった。目玉焼きの黄身がこれくらい乾燥していたら、川越シェフですら真顔になるくらいやばかった。
その際につかう目薬は、市販のもいろいろあるけど、一番安定した安全さを誇るのはソフトサンティアです。涙と同じ成分で、防腐剤も入っていないので、目には相当優しい。眼科医が「いくらでも点していい」というほどのものです。
欠点は、防腐剤が入っていないので10日しかもたないこと。それでも一本一本が安いので、コスト的に悪くはない。多分。
そういうわけで、大量購入してきた。
g

帰り道がとんでもなく混んでて、帰宅にかなり時間がかかったので、午後も大した勉強ができず、今に至る。
ただ、そろそろ日本史の通史返しも終わるので、それさえ終わってしまえばもっと英語と国語にも時間が割けるようになるはずだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/17(土) 20:42:12|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

睡眠「なんか最近冷たくない?」

この一週間、ずっと早起きしてたら睡眠がいよいよ以って我慢できなくなったか、家に帰ってから眠いのなんのって、最終的にはタイタニックを漕ぐような眠気に襲われたので、「ちょっとだけ」といって横になったら、今の時間になってた。四時間くらい昼寝してたんか。
この分だと早く寝れそうにも無いので、明日は早起きもできそうにない……が、それでも七時には起きなきゃダメだな。
そういうわけで、今ここで長く話すわけにもいかないという……。

今日はなんとか学習とかいって、某授業でディスカッション的なことをした。
いわゆる異世界へ誘われる物語の共通性、なにゆえ人は異世界を異境を求めるのか、というテーマだったんだけど、よく考えると大半の空想的小説は非日常だよね。明治あたりの現実主義的小説は、ガチガチのリアリズムだが……。

頭が働かないww多分、ミツバチの働き蜂よりも動きが鈍いぞ。
とりあえず、これから勉強頑張るマス。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/16(金) 18:42:31|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蹂躙。

もうちょっとで三国無双が終わる!と思ってやったら、案外終わらないのね。
小説とか、残り二ミリくらい残っていて、あとちょっと、と思ってても、案外そこからが長かったりするのよね。
朝めざましが鳴って、「あとちょっと」って思っても、そこからは凄まじく長い。
あとちょっと、っていう感覚は案外信頼できないものね。
模試とかで時間があとちょっとしかないときは「ヤバイヤバイヤバイヤバイ」って感じで、もう余裕で終わってる時は「あとちょっと……」だからなぁ。そこで見なおししてよ……。

赤本いつやろうかなあ、と思ってる。一月中には全部終わらせたいよね。あと九回分使い切りたいのう。あと一応、K大学も受けようかと思ってるので、そっちの赤本も買わなくては。せっかく英和辞典買ったんだし……。
そう考えると、全然時間なんか無いのに、ゲームとかやっちゃうの。でも、クラスの他の人の話を聞いてる限り、俺のこんな欲望は甘いものなんだっていうことが分かる気がする。いや、でも予備校通いでげっそりしてる人もいるから、やはり危機意識としては下の上くらいか。

って、10000ヒットしてること言及するのすっかり忘れそうになったwwww
わーい、やっと五桁の大台にのったぞー。足掛け三年半ですか……惰性でここまで続くとは思わなんだ。
もう初期の頃とかと、人格が全然違うしなぁ。あの頃は、とにかくノリでまかなってたからなぁ。
とりあえず、ありがとうございますー。そんでもって、今後共よろしく……多分、夢を叶えるまで続けると思いますんで。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/15(木) 19:30:48|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

色々と返ってきたwww

早大プレテストの結果が帰ってきた。自己採点の記事

書くのが面倒くさいので画像です。(クリック)

これでも受験者数上30%入ってるっていうww
絶対もうちょっと易化してやった方がいいと思うんだよね、これ。でも易化すると、思い上がっちゃって勉強が疎かになり、結局滑って「早プレは「Ok」って言ってたのに!」ってクレームが来るから、難しいのかね。
まぁ、俺の中で模試の中で一番信用できるのは河合模試だと思ってるので、来年受験の人は参考までに……。
英語と国語は、日本史と違って「絶対」という科目じゃないのが怖い。当日のコンディション次第で悪くなったり、良くなったりするあたりが怖いっていうことです。日本史は一度到達すれば、あまりそこから落ちることはないので。
そう考えると、英語ができなくて凹んで国語がそれにともなってできなくなる、というメンタルが最も恐れるべきところ。それが今回、顕著に現れてる気がする。
日本史はもうちっと考えれば5点あがったはず。
……まぁ、こいつのことはあまり気にしない。一番信頼できる模試は、赤本です。

学校のテストは多分全部返ってきた。(カッコ内は点数) *は期末テストに対しての対策無し(≒ノー勉)
*日本文化史(95)>>*リーディング(90)>*日本史(88)=*現代文演習(88)>ライティング(86)>*古典講読B(漢文)(85)=古典講読A(古文)(85)>英語理解(83)>現代文b(81)>*古典演習(80)>>>>>>政経(67)>>>>『越えられない壁』>>>倫理(57)

政経案外良かったwww「おう、頑張ったな」と先生に言われたwwwサーセン、さして頑張ってませんでしたwwwほとんど日本史のおかげだよ。あとSDR。それと便座カバー。
日本文化史は106点満点なので、そんな強いわけじゃない。でも、二十分で終わったと考えると、出来てる方か。

早朝ジョギング行って参った、朝四時二十分に家出ました、あんま寒くないのね。あと、あんま早いって気がしない。むしろ遅い時間帯っていう感じがする。月も出てるし。
さしあたり30分走ろうかと思ったけど、想像以上に体力がなくて10分でくたくたになっていたので、20分で返ってきました……情けない……、やはり、部活のやっていたころが最盛期だったか……。
やっぱり、起きて二十分後はキツイか。でも、極端だけどこのくらいが最適な時間帯らしいので、まぁ続けてみる。

友人Aから聞いたけど、ある友人Bが「これからDUO(受験用英単語帳)と友だちになる」と宣言してたらしいけど、今からで間に合うのか、とかなり心配なんだが。っていうか、今まで勉強は何やってたんだよって話なんだが。多分、ヤツのことだから現代文しかやってないな。河合の入試精選問題集やってたからな。まだ序盤しかやってないようで「そんな難しくない」とか言ってたけど、あれが恐ろしいのは後半からだぜ。同じ種類の古文の後半は、全くわけわかんなかったし。彼の大学のレベルなら、Z会の現代文トレの必修編と私大編をやっておけば十分だと思うんだが……。
話が大いに逸れたけど、今から単語を始めるのは大分マズいんでねえか……俺だってDUOの単語あらかた覚えるのに二ヶ月かかったのに。しかも「これから」ってことは、多分まだ着手してない。友達、くらいの絆で受験を突破できるのか……?
俺の持ち合わせてる参考書の最古参はDUOです。四月から使ってるので、もう半年以上の付き合いになるのか。もう管鮑の交わりですわwwwしおりとかボロボロだしねwww

あぁ、また長く書いちまった。
これから英語やって寝ます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/14(水) 20:01:06|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カウントダウン入りましたー

ついおとといくらいに、11月終わったんだぁへぇーとか思ってたような気がしたのに、もうそろそろ折り返し地点っていう、誰だ、加速装置を起動させたのは。

明日から早朝ジョギング始めてみようかと思う。朝の四時ってーと、この時期はほとんど真夜中と変わらんな……。

記事書いてたら、内容が想像以上にカオス、というか批判心全開な感じになったから、そういうのが好きじゃない人は読まないほうがいいよ!
内容は主に受験に対する態度への観察者が持つ偏見的な話です。
下の続きを読むから読めます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

[カウントダウン入りましたー]の続きを読む
  1. 2011/12/13(火) 20:17:26|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

テスト最終日

テスト最終日だったけど、終わっても何も嬉しくない、なんで午後まであるの? 午前中で終わった金曜日の方が数百倍嬉しかったよ。
つまり早く帰れるか帰れないかで、一喜一憂決まるというね。今日は午後まであったし、3つもテストあって受験勉強できなかったから、少しやさぐれてる。
期末テスト簡単だろう……、毎日大学の入試問題集やってりゃ、ノー勉でも余裕っすね。わざわざ勉強させてから、あの簡単な問題じゃまいっちんぐだぜ。もうちょっと難しくしてくれれば、もうちょっと早く諦めて寝れるんだけどなあ。
まぁ、明日から短縮なんだけどね、短縮にするなら休みくれ、ってついつい手を伸ばしちゃうよね。その伸ばした手に、テストを返すのはやめてください。通知表もいりません。合格通知をください、なんて傲慢な。

最近、真剣にフォルムがヤヴァくなってきてる。「ダニエルレッドクリフみたいww」と言われた、褒めてんのか微妙な評価なのかわかんないヤバイ。
要するに、太ってきてる。部活やってた頃は全盛期でサイゼリヤの狭い机の間も抜けられたのに、今じゃ曾ての豊頬の美少年(笑)の面影はどこにも求め用がないっていう山月記状態。虎にはならんけど。
しかもまぁ、体重も留まるところを知らんな。どこにそんな肉がついてるんだよ。外見的に分かるようになるまでには、もっと太らないとダメなのか。なんというモラトリアム。ワリオへのカウントダウン。
早く冬休みにならないかな。とりあえず、学校めんどくさいぜ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/12(月) 20:48:23|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ついに目覚ましの極致に至った

昨日は早起きに失敗して、切羽詰まった一日になったことを反省して、なんとかして早起きして、壮絶に長い一日を悠々と過ごしたい、と思って色々と思索した。
まず、何よりも悪いのがこの寒さ。ただでさえ眠いのに、この寒さが足首に迫って、布団に戻らせようとするのだ。抵抗力を持たない寝起きの身体はあっさりとそれに屈してあえなく二度寝、という流れが定番だ。
しかし、起きるということは必然的に布団からの脱出を意味することであり、布団から出るということは毛布から出るということであり、すなわち相対的な寒さは確定的に現れてくるものであり、逆に外に出ても温度が変わらないのならば毛布などハナから必要ないのである。
だから、こればかりはどうしようがない、というのが結論だ。
起きた時の眠気も強烈な障害である。こいつの最大の汚点は、「後五分くらいいっか……」とナチュラルに思わせてしまう、布団への高い誘導性である。
起きたときにこいつが居なければ、大分早起きの難易度も下がるだろうが、それもほとんど無理といっても差し支えない。その理由を喩えて言うと、水泳をしているとする。そして、プールから上がった時、数秒後にはもう水滴一つついていない身体などありえない。「船を漕ぐ」と喩えられる睡眠なのだから(ニュアンスは違うが)、眠気の不在を求めることの不合理性はこの比喩でも十分に納得できるであろう。
因って、眠気と寒さという、早起きを妨げる二大要因を取り除くことはできないと判断した。つまり、覚醒時からの身体活動の開始によって、徐々に起こして慣れていくしかないのだ。
ならどうするか。
パソコンのフリーソフトには便利なものがあって、目覚ましなんてググればゴマンと出てくるのだが、その中でアラームを止めるのに、掛け算を解く必要があるものがある。そして、アラームはmp3ならどの曲でも採用できるので、あんまり聴かれたくないアニソンやれ、自分の肉声やれをかけてやれば、必然的に眼が覚めること請負の一品なのだ。
最初の方──四ヶ月前までは、それが絶大な威力を発揮していたが、二週間ほどでただ止めるのが面倒くさい目覚ましに成り下がっただけだった。アラームをとめたら、安心してまた布団にUターン……立派なものだ。
物量作戦も幾度と無くとった。しかし、携帯、パソコン、普通のめざましのジェットストリームアタックも、寒さと眠気に勝てるはずもなく、それぞれ丁寧に息の根を止めてから、また二度寝に入る。スヌーズでなんとか抵抗してくるけれども、連中何故だか知らないけど何回かスヌーズすると、勝手に諦める機能があるらしくて、三十分くらいするとうんともすんとも言わなくなる。そうして、気がつくと予定覚醒時刻から数時間過ぎていることがしばしばある。
ならば高いところに置いて、目を覚ます時に否応なしに立たせてしまえば良い、と考えていた時期があった。
そういうわけで、勉強机の頂上に目覚ましを置いた。朝、目が覚めて、立ち上がって、「ザラキ」とて目覚まし時計の喚き声を止めて、また布団にUターン。しかも、ご丁寧に時計を下ろしてからまた二度寝に入るので、五分後に起きられるはずも無し。
もうこの男が早起きを継続することは困難に思われた。
……そう、そこで気がついた。ならば、いっそ帰る場所をなくしてしまえばいい。そもそもの元凶はあいつだ。目覚ましを止めて、さあ帰ろうと思った時、そこに家が無ければ能く寝ることもない。
ならなんだ、目覚ましを止めようと立ち上がってる時に、布団を自動的に取っ払ってくれるロボットでも雇うのかい? いや、そんな必要はない、自分でたためばいいのだ。
結論は簡単だ、布団の近くの箪笥の上に段ボールを積んで、自分の背丈では絶対に届かない場所に目覚まし時計を置いただけだ。
そのときに、椅子でも机でも何でもに載ってじゃないと、手が届かないところに置く。するとどうだ、布団の上に椅子を置くなんていう狼藉が、この布団をマイホームだと錯覚してる寝起きの自分にできるはずがないだろう。たたまざるを得ない。そして、かつてそこに布団がねそべっていた場所に椅子を置いて、目覚ましをとめる。帰る場所が無いのだから、二度寝の心配がない。最初のうちは、「なんでぇちくしょう」と憮然としているものの、三十分もすれば目が覚めてすっかりアクティブになる。
今日実践してみたら、その効果の猛々しいこと、何でもっと早く気づかなかった、と残念に思うのみ。
これなら、当分の間は早起きに困ることはなさそうだ……、万が一、この策を破る時が来たら、その破り方を知るのが逆に楽しみでもある。
これは、布団で寝ているからできることであって、ベッドではそうもいくまいが……、まぁ、そんな風にして今日早起きしたわけなんだけど、全然はかどり方が違う……昨日の十八時に終わってなかったことが、十二時にはもう終わってたからな。

まぁ、悔やむべきは、思ったよりも三国無双にハマってしまうことk

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/11(日) 18:06:06|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

勉強再開

テスト期間中はずっと遊んでたけど、今日から受験勉強復活です。
いつもは、十九時までに更新してるこのブログも、珍しくこんな「夜遅く」です。
まぁ、再開初日だから、そんなハードにいっても身体がついこてないだろう、と思って、六時に目覚ましをセットしたのにも関わらず、起きたのは九時半。もう死ねばいいのに、と朝から思っていてもしょうがないので、むっつりと勉強を始める……つもりが、一時間後には三国無双6をやっている。クロニクルモード、中国広すぎて終わんねぇよ……。
昼はトーストが焼きあがるのを待ちながら、日本史をやる。ぶっちゃけ、日本史はもういい気がするんだけど。むしろ、国語をもっとやれ、と。英語をもっとやれ、と。
午後はセンター国語の過去問をやりました。
2003年度です、結果は画像で→これからやろうと思ってる人は気をつけてください、答えがモロ載ってるので
もうね、アホかとwwwwwwマジクソッサスwwwwwwwww退化しすぎだろうとねwwwww
平均は101点くらいだったかな……例年より十五点くらい低いんだけど、こりゃねえわwwww
集中力が切れた場所がよーく分かる。そこを皮切りに、ボロボロ間違え始めて、小説が火の車なんだけどwww
その勢いでなだれこんだ古文、わかんねえよ……って結構適当にやったのに、満点だつた。本文の意味が分からなくても、結構知識だけでゴリ押しできるもんなんだなあ……。
漢文は珍しくわけわかんなかった。っていうか時間がね、あと八分しかなかったんだ。最後の問題解けなかったんだ。悔しいのう。でも、やっぱり本文が分からなくても、知識でゴリ押しできるのだ。知識はあって困るもんじゃないぞ。
小説はいい加減対策しないとまずいかこりゃあwwどう考えても標準レベルじゃなかった気がするんだけどwww
半年前に買った、Z会の小説のトレーニングを冬休み中にやりますか……どうせセンターでしか小説使わないし、使わないともったいないな。
あぁ、あともう一つの要因はやっぱトイレだった。1時間前に、ペプシ500mlをがぶ飲みするんじゃなかったよ。教訓がなんにも活かされてないよ。

そのあとはずっと日本史……日本史やってねえで、英語やれよ!と思うだろうけど、実はその時間に三国無双をやっていたのだ!って自慢にもならないなあ……とは夏侯覇のセリフっぽく言ってみたものの、やっぱり勉強一方向というのが難しいっぽいな。ゲームやんなきゃどうせ小説に手が伸びるだけだし。
とりあえず、明日こそは早起きする。
今日はすぐこれから寝ます。
おやすみ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/10(土) 20:52:49|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

他言語が話せるようになりたい

無性に思いました。
英語勉強してるけど受験英語だし、読み書きができるだけでリスニング全然できないしー。
オーラルコミュニケーションができなきゃ、使えるって言わないよ。むしろ話す方が言語の主要機能だよ。日本語は話すには簡単だが、読み書きはかなり骨の折れる言語らしい。そりゃ、基本の記号だけで五十×ひらがなカタカナ+漢字が無尽蔵。しかも、アルファベットと違って、漢字一つにいくつも読みと意味が在る。日本語勉強した外国人はエライ。
で、どうして外国語がペラペラになりたいかと言うと、自分が悪くないのに理不尽な言われようをされたり、わけも分からず絡まれたしたりした時に、
did i do something wrong? ah? 
とか言って、適当に早口でまくし立てるだけで、わからない大抵の人は「おーけーおーけー」とかいってあたふたしだしそう。「今日の晩御飯はオムライスです」って、英語でただ殺意を込めて言うだけで、相手は必死な形相になるんでしょ。めっちゃ面白そうやん。やかましいオバちゃんとか、頭の悪そうな兄ちゃんとかに効果てきめんそうじゃない。
ただ、英語だと分かる人もいるかもしれない。ならドイツ語あたりがいいかもしれない。
独逸語といえば、去年音楽部で第九歌ったんだけど、その歌詞をまだ覚えてるな。
例えば、どっかの店で列作って並んでたら、誰かが割り込んできたとしよう。
そんときに、「O freunde, nicht diese Torne!」とか鬼気迫る勢いで言ったら、すたこらさっさと逃げていくんではなかろうか。「友よ、この調べではない!」って言っただけなのに、ただ知らない言語に恐れをなして逃げていく人を見るとか、楽しすぎるじゃないの。ムッと思うようなことをされたら、それくらいしてやらないと腹の虫がおさまっちゃくれないでしょうに。
でも俺巻き舌できないんだよね。駄目だ。
そんな不憫な理由で、あー、バウリンガルになりたいのぉ、としみじみ思ったテスト帰り。

テストは倫理と政経だつた。
倫理は適当。中国の思想家みたいなところは、まぁまぁ。後は適当、適当、すっごい適当。
政経はヤバイ。ほとんどノー勉だったが、戦後の日本経済の歩みはウマかった、日本史の範囲だよ、助かったよ……。
「特別引き出し権」に下線部が引いてあって、「これの略称のアルファベット書け」と言われて、「……わからん」とどうにもならなくなったが、とりあえず、英単語にしてみようと思った。
「す、すぺしゃる……引き出しってなんだ、どろーあたりか……? じゃあ、SDにしておこう。ん? 権も略すべきか? まぁ、どうせ間違ってるんだし……、権利だから、らいと、くらいにして、SDR……合ってたら大変だわ」
そんな感じで導きだしたら、なんか合ってたwwそれで良いのかwww
ただ、G5の国は米英日仏ともう一カ国どこか、訊かれて、迷わず伊って書いたんだけど、それはワシントン海軍軍縮条約だあああああ! 米英5:日3:仏伊1.67の、対米六割の補助艦保有率だああああああ!主力艦だよ……、補助艦はロンドンだよ……。
独だったか……。
むむむ、ヤバイな政経。もしかしたら平均切るぞ、これ……。

あぁ、授業がない一週間はあっという間ですね。勉強もしてなかったから尚更のこと。あっという間に怠惰な習慣がついてしまった。明日からすぐに元に戻せるか……?

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/09(金) 17:20:41|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第1332回「好きな音はなんの音?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当の藤本です。今日のテーマは「好きな音はなんの音?」です。楽器の種類は様々で歌声も音の一つだと思います皆さんは音楽を聴いていて、「この音をよく聴いてしまう。」「この楽器がない音楽はあまり好きじゃないな」という好きな音はありますか?私はピアノの音が世の中に溢れる音の中で一番好きだと最近気づきましたw自分がいい!って思った曲には必ずピアノ音が入っていたりピ...
FC2 トラックバックテーマ:「好きな音はなんの音?」



Bには色々と思い入れがある。吹奏楽部の基本の音であることはもちろんのこと、音楽部最後の夏大会の歌が課題曲自由曲ともにBから始まるので、今でもすぐさまハミングでBが出せます。
しかもベーって言い方がいい。ひらがなのべーではなくて、カタカナのベー、このベーという韻の響きが、イレギュラーな感じがして良い。
……いや、個人的な感想だから、それ以上言えませんが。
というか、質問の趣旨を誤ってるということはわかりきってますが、パッと質問を見たとき、こういうことを訊いているのかと思ったではありませぬか。
音階の音じゃなくて、音色というのなら、深いベースの音が欠かせないです。コントラバスでもいいですけど、弦楽器の重低音はたまらない。旨味の凝縮されてる肉汁みたいなもんだ。音楽を聞く時はまず、低音部を注意して聞くようになった。

あとは民族音楽っていうか、アイリッシュが好き。中学の時、アイリッシュをアンサンブルでやって以来なんだけども、あれも音が好きというべきなのか、ノリが好きなのだというべきなのか。

懐かしきFFCCのここはかなり好きだった。
っていうか、GCのFFCCは協力プレイゲームという点にはおいては最高峰だったと思ってる。小学六年生だったか、四人でしったかめっちゃかやってた。
思い出補正もあるだろうけど、後にDSで色々でたのよりも、初代FFCCが一番好きだなあ、もう一度やりたいものだ。でも、一人でやるとめっちゃキツいんだよな……寂しいし。キャラバンって言ってるのに、一人で旅してるってどういうことなの……。
話が逸れたけど、まぁそういうことです。

今日は古典演習と英語理解と日本文化史。
古典演習はめっちゃ簡単、レベルマックスの本多忠勝で桶狭間の戦いをやるようなもん。日本文化史は二十分で終わった。「いいですとも!」と言ってゴルベーザがそのままゼムスを倒しちゃうようなもん。
英語理解はなかなかに曲者で、スープレックスでメタナイトを倒すようなもんだった。
明日は暗闇の雲(政経)とゾーマ(倫理)が待ってるけど、レベル上げしないでいきます。

現在勉強を封印してますけど、「しない!」と決め込んでるのに、参考書をすぐ傍に積んでおくと、凄まじくうずうずして勉強したくてたまらないというか、いたたまれない気分になってくる。それでも、脇に走ってゲームやっちゃう現実逃避感、本を呼んじゃう快感、たまらなすぎるぜ。
明後日には受験勉強解禁する予定です。明日は多分、ずっと遊んでると思う……。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/08(木) 21:06:44|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

時間の投げ売り

本日古典講読B(漢文)と現代文b。
現代文bはまぁいつもどおり適当。時間内に終わらなかったけど、別に落ち込んでない。赤じゃなければ良いんだよ!
漢文の方は、まぁ絶望されない程度に取れたと思う。
というか、司馬遼太郎の項羽と劉邦を読んでいたのがかなり役に立った。斉と楚と趙と秦の場所、とか言われても普通に対処できたし。
後は史記について問う問題の時も、日本史の知識で解けた。楽浪郡が置かれた紀元前108年=前漢武帝だと考えれば余裕だ!

明日は、古典と英語と日本文化史……まぁ全部ノー勉で余裕だな。
なんか政経もノー勉でいけるきがしてきた、倫理も寸前に見ればいいや、って気がしてきた。
もう何も怖くない。
もう投げやりだ。
ずっと小説書いてた。難しすぎる。書きにくい所と、書きやすい所って絶対あるけど、書きにくいところの書きにくさは異常。
後は読書、司馬遼太郎の項羽と劉邦は一冊450ページぐらいなのが上中下巻と、ボリューム満点でとってもお得だし、肥え太るのは知識なのでとってもヘルシーだ。

最近の受験勉強の不調さを克服するには、受験勉強を中断してみるというのも、なかなか有効な手段なのではないかと思っているのです。
「おい、なんでやんねえんだよ」とそぞろ神が、ツンツンと突っついてくるけど、気にしない。単語帳も見ない。日本通史大返しは……やってるけど、いつもの半分以下。英語はリンガメタリカだけで、国語は読書して、ブログと小説書きだけ。
これで、土曜日にセンター過去問やってみる。いつもよりも落ちていたら、「ヤバイ」という気が復活して、ヤル気がでる。いつもどおりだったら、「やっぱり疲れてたんだ」と陽気になってヤル気が出る。そんな都合は良くないけど。
とりあえず、今週は、享楽に甘んじようー作戦です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/07(水) 17:10:50|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

二十八周目

期末テスト一日目。
日本史は何ら対策をしなくとも余裕だった。ライティングは、寸前に一周するだけで全然違った。八割は乗ったような手応えはある。
明日は漢文と現代文。まぁノー勉で。現代文は、寸前に文学史をちらっと見れば十全でしょう。
あー、倫理と政経が怖すぎるな。まぁ、六割ぐらい取れればいいんだけど。

今日、ブックオフ行って、司馬遼太郎の項羽と劉邦(中)(下)を買ってきた。
で、さっき(上)を読んでいたわけなんだけど、当初「二十分だけ読もう」と思ったっきり、次に時計をみたら一時間進んでいて、一年前に「燃えよ剣」を読んだ時よりも大分集中力が上がったなあ、とつくづく感じる。

……日本史の通史をやると、政経倫理ができない。でも日本史も今のうちにやっておかなければならない。
時間がねえなあ。テストめんどくさすぎる……。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/06(火) 17:42:41|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きききき、期末試験だってさ

とりあえず、ライティングは前回ノー勉で六割だったので、ちらっとテキスト覗いて七割にあげます。
日本史はノー勉です。いや、毎日いやという程やっているので、ノー勉というと嘘になりますが、特別な対策はしません。模試気分で受けます。
それが明日の分で、明後日以降の予定は。
古典講読ABという古典を読むだけの時間があるんですけど、無論ノータッチです。ただ、Bは漢文なんだけども、読む分には楽だけど、白文で読むのが相当キツいので、書き下しだの返点だのをやたら強要されるとキツい。
古典演習も、古典を演習する科目なので、何もしません。
現代文演習なんて、ほとんど漢字ぐらいしか対策のしようがありません。
現代文bは文学史という厄介なものがありますが、去年ちょっとやったから前日と当日にやれば良かろう。日本史でちょっとは触れてる範囲なので……といっても、詩歌俳人系だから、あまり詳しくないんだけど。
日本文化史なんぞ言わずもがな。模試の文化史は、毎回全問正解なのだから負けるはずがない。
政経と倫理、こいつらがヤバい。どっちも例外なくヤバイ。いや、政経の日本経済の発展は、日本史でやった範囲だからまだ大丈夫。倫理は、朱子学と陽明学は日本史でちらっとやったから大丈夫っちゃ大丈夫なんだけど……全然大丈夫じゃねえ。イスラム元年とか覚えてないや。
そいつらさー、金曜日にまとめてかかってくんの。マトリックスのネオ並の余裕っぷりで、手のひら上に向けて揃えた指をクイクイッってやってんの。やめてくれとね。
さーてどうしたもんかねー、と思ってるけど、さしあたり、教科書を読むくらいしておけば六割は行くべ……と思ってる。別に赤とらねばよろしいと思っちゃいるけど。

後、せっかく時間が有り余ってありあまりんぐなところなのだが、今週一週間は省エネしようと思う。あまりにも疲労感が溜まりすぎてる気がする。
今朝現代文やってたら、やってる問題集の問題がいきなり難化しやがって、全然当たらなくなって、古文も全く読めなくなったから、あぁ、これはヤバし、とね。英語はいつもどおり読めるから問題ないんだけど、やはり国語は生命線。あまりにこだわりすぎて、文章を純粋に読めなくなってる、と感じたのです。
だから、なるべく今週は休養を第一に、できるだけ趣味に生きるべく、と決めました。
そうだ俺には本があるじゃないか、と思って、さっき一年前に買ってそのままだったフルメタを一気読みしたところだ。現代文を勉強してるおかげで、長く文章を読んでいても苦じゃないし、司馬遼太郎の文章も昔は硬くて読みづらいと思っていたけど、今では難なく読める。
金銭面が不安だけど、テスト期間中、早く終る日にでもブックオフに出張してみようかと思う。
……体力面にもあまりに貧弱なので、冬休み中はジョグでもしないと、受験までに身体がもたねえんじゃねえかと思ってます。早朝の朝、静かすぎる町をのそのそ走るのは、悪くなさそうだ……、と楽しく妄想する。

要約:今週は勉強をネグレクトする。本を読む。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/05(月) 20:13:37|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第四回代々木総合模試だつたぜい

外の演説なんかがうっせぇーのwww
例によって、自己採点±10点仕様。

国語  136/200
英語  142/200
日本史  92/100

感想;なんか、難しくなったぞ。
国語はドヤ顔で答案出したのに、全然できてなくてめげそうになったwww 
現代文があまりにもクソ過ぎてなんも言えませんwwwクソッサスwwww
明らかにスタミナ不足です、長い文章が読めるけど読めなくなってます、本当にありがとうございました。
漢文古文がほぼ満点だということを考えると、現代文がいかにもクソかがよく分かるよ。
っていうか、漢文の問題、やったことある文章だったしねwwwwテンションめっちゃ上がったwwww
設問も類似してたし、余裕のよっちゃんのよしこさんだけど、明らかに配点おかしいぞごらあ。現代文の配点極端に多すぎねえ……?と毎回思う。
スタミナは早大プレの過去問でつけます。今やってる問題集は、文章が短い……。
英語はくっきりと国立型と私立型と問題が分かれてたけど、和訳問題が難しかった。そこでドバババっと減点。あとは相変わらず発音・アクセントがない。もういじめてやんなよ!
日本史は、江戸時代と戦後がヤバイ。通史大返しを早々に終わらせることを求める。
……なんか壮絶に微妙だな。多分平均点は下がるだろうが、しかし、それにしても微妙だ。
…………今週は少し休むか。なんかもう疲れたよ、パトラッシュ。

っていうかさ、国語の時間だったんだけど、隣の人がやばかった。
ことあるごとに、首ゴキゴキならしてんの。ちょっとまた集中して、すぐふぅううと息吐いて肩回してゴキゴキならすの。それその時間中ずっと。
よくぞそんなに鳴るなあ、と感心しつつ、いや、うっせえよお前、と言いつつ、外から聞こえてくる大きな演説に堪忍袋の緒を持っていかれそうになる。

あー、疲れた。
明後日から期末テストとか、どうでもいいーーー!
ライティングとかノー勉バンザイ! 英語のくせに暗記科目なんてどうかしてるぜ、皆ノー勉で言って、模試気分でテストをうけようぜ!
政経倫理やべええ、受験科目じゃない社会科目はノーセンキューだ。だから、六時間目にある日本文化史よ、二時間目に上がってきてくれ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/04(日) 17:13:12|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

よくある普通の休日

朝はとりあえず寝坊する。六時に起きる予定が九時に起きる。
午前中は罪悪感からむっつり勉強して、午後は本屋にでかけて今更英語のセンター過去問を買う。ついでに、司馬遼太郎の項羽と劉邦(上)を買って、帰りに新しくできたらしいお菓子屋に立ち寄る。駅前にお菓子屋とは珍しい。いや、スイーツ系のリッチな雰囲気ではなく、コンビニを崩してスナック菓子専門店にしたような店で、コアラのマーチ59円だとか、ボトルガムが600円だとか、色々安かったのではいってみたわけだ。
えらく丁寧に値札が張り巡らされてる中で、ポテチがやけに食いたくなったから、うすしお味を持ってレジに行く。「のりしおじゃなくて大丈夫ですか」と声を掛けられる。後ろに列ができているのに、「そうだった!」と言って交換してくる選択肢はないように思われたけど、気の利いた菓子屋らしいジョークだと思っておいた。
午後はむっつりと勉強する。早速英語のセンター過去問をやったら爆死したので(何故ピンポイントで例年より20点くらい平均点の低い年の問題をやったのかが謎なのだが)、その後はよりむっつりとして勉強して過ごす。
……ノルマが終わらん。寝坊するとここまで消化がキツいのか。
とりあえず、英語の長文読むスタミナがなさすぎる。文章量に定評のある早稲田文学部なのに、それでお前良いのか、と。センター程度でくたばってるようで良いのかよ、と。
よく考えたら、今ままで英語をサボっていたが、それが悪かったか……。
日本史は全力で通史を返してるところ。センターまでに三周できれば最高。
国語は一番力入れてる教科だけに、最近は安定してきた。Z会の最強の古文もそんなに苦戦してない。いや、それは嘘だけど、でも丁度いい難易度です。
小論文って無対策だとキツいかね。文章による意思表示は得意なんだけど、それとこれとは全く別問題だったりする? まぁ、冬休みになってから考えればいいや。

小説はプロットが上がったので、今ようやく執筆に入ったけど、楽しすぎて他に対する欲求が皆無になってヤバイ。ゲームやりたいとか全然思わない。寝たいとも全然思わなくなった。そうそう、こいつのせいで昨日寝るのが遅くなって寝坊したんだよ。
ただ、やっぱり問題は量です。前に応募したとこよりも大分ゆとりがあるみたいだけど、それでもまだ心配。
いつか評論で、画家が線を書いた瞬間にその線は独立していって、作品を作る過程で画家本人も意図してないような表現ができていく、みたいな話を読んだけど、小説も全く一緒です。
プロットの時点での印象と、書き始めての印象は全く違う。
部活引退する前までは音楽野郎だったけど、引退してからはめっきり文芸嗜好になってしまった。まぁ、元の状態に戻っただけなんだけどさ。

明日は最後の模試です。
変に気負って中途半端な点とって憂鬱になることが無いようにしたいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2011/12/03(土) 20:19:32|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

なんかいつの間にか11月じゃないんだけど

光陰屁の如し。
と言ったら、矢だろ……、と突っ込みが入るマンガがあったが気がするんだけど何だったっけ。

今日日本史やってたら、躊躇とか祈禱とかいう字がようやく書けるようになったことに気がついた。
f
何で写真に撮ったかいまいちわからんけど、まぁそういうことで。
一応、硬筆と毛筆を四年くらい習ってはいたものの、毛筆はさっぱり上手くならなくて、硬筆は特定の条件下だけでしかうまくない。
やっぱり、「書/描く」ということが先天的に苦手なんだな。絵は壮絶に下手だし。
でも、棒人間だけはうまくなりたい気がする。そうすれば、かろうじてマンガが書けそうだ。でも、背景とかオブジェクトが書けないから、ただ人が問答してるようなものになるな、と思い至って辞めた。

今日、廊下を歩いてたら後ろの方からシカの大群の大移動みたいな音が聞こえてきた。振り向いたら、数人の女子がこっちに走ってくる。シカという喩えは気を使って、的確に表したつもりだ。
その群れが俺を抜かして行ってすぐに角を曲ったんだけど、まだ直進してる奴がいた。部活の友達が、扇風機の風を真ん前で受けてるような顔をしながら、全力疾走していた。──女子の群れに混じって走ってたのか、あいつは。
あまりにもシュールだったから、思い切り吹き出した。そいつは歩いている映像を早送りしたような走り方で、猛烈な勢いで階段を上っていった。

ブログランキング・にほんブログ村へ

  1. 2011/12/02(金) 19:54:20|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。