弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

燃えないごみ、粗大ごみ

今年四月末に送った新人賞の一次審査結果が発表されてました。
ドキドキしながら通過者の名前を見ていったの。
……。
無いんだなこれが。

一次落ちだよ、バーロー!

「一次落ちは流石に作家になるのを諦める」レベルに思ってたけど、いざなってみるとそんなアホな理由で諦めてられっかという憤怒が湧き上がってくる。まー、一次で落ちる程度の情熱しかなくなっているのなら、それは諦めたほうが賢明なんだろうが、この憤怒は紛れもなく情熱そのものだからな……、やっとその情熱が帰ってきたのか、この痴れ者め……。
はぁ、半年以上かけて執筆したヤツだけど、普通に蹴落とされるんだ。甘くないな。
何が悔しいって、一次落ちだとレビューシートが来ないんだよね。くそったれ。自分の反省しかねえのか。
一応小説家になろう!さんの方に載せます。そのうち、トップ記事の方に載せるんで、暇な人はぜひ読んでいってください(前回の時は殆ど読者数つかなかったけどね)。

普通にショックでツイッターで少し愚痴ったんだけど、普段から人の鬱イートを嫌悪してる分、自分もそういう人と一緒ではないか、と思ってすぐにやめた。
でもすぐ反応して声をかけてくれた人がいてさ、なんだか申し訳なくなったよ。
すぐ立ち直って、今書いてる新作を頑張ることに決めた。
チャンスはまたぐーんと先に延びたけど、まだ絶対的に消えたわけじゃないし。
個人的な反省点としては、下手に日常的な、いわゆる現実世界、ノンファンタジーな作品を、下手な構想でやったのが間違いだったと、思ってる。もう一度この作品は書き直したい。キャラの性格を少し改めれば、もう少し赤口が見えるに違いない。

……今日はなるたけ気丈に振る舞って、誰にも勘繰られなかったが(昨日リプくれた人は別ね、「大丈夫?」って声かけられた、「二十分で立ち直ったから大丈夫!」といっておいた)、普通に傷は深くって、つい友達の一人に話してしまい申した。弱いな、自分。こういう時に、腹を割って話せる友人って……普通に重要だよね。また半年後、頼ることになるかも。
って、下手したら其の人このブログ来るかもな。
いえーい、見てるー!?
あんまり過去ログを漁らない方がいい。

当面は、空きコマを利用して執筆に勤しみます。
もしかしたら死ぬかもしんないけど、とりあえず死にそうになるところまで頑張る。

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
スポンサーサイト
  1. 2012/06/28(木) 22:48:22|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

老朽化

三月の記事を振り返ったら、ゲームの話ばっかしてたので、流石に二月の下旬なら……と期待したものの、やっぱりゲームの話が大半。俺の大学生としての意識なんて元からなかったんだ。

今日は台風ですねー。今日の夜から明日の朝まで、っていうんで、サークルの練習休んでさっさと帰ってきてしまった。
関係ない話だけど、今朝きちんと起きたはずなのにだらだらしてたら電車の時間が間近に迫ってたもんで、慌てて家出て駅まで全力ダッシュ。階段もノンストップで一段とばしでガツガツ上がって、改札も1秒タッチでスルー、階段を落ちるように降りていってなんとか間に合った。
でも、その後が問題で、久々に全力疾走して使ってない身体使ったもんだから、ひどい貧血と吐き気、たちくらみで死にそうになった。死にそうってのは誇張でなくて、本当にぶっ倒れて朝喰ったチャーハンをリバースしそうになった。もう、身体の中が無重力になって、臓器があちこちぶつかり回ってるみたいだった。
もう若くない。もう力仕事は勘弁願おうか。小六の女子に体力で負けてると思う。使いっ走り頼むのなら、俺よりもよっぽど小六の女子の方がいい仕事するよ。

このブログって割と凄いんだよ、だって俺のリア友は(一応)数多いるけど、このブログの存在を知ってるのは数人しか居ないんだよ。人間、誰でもぽろっとそういうことを漏らしちゃうもんだけど、俺は全く漏らしてないんだよ。みくしぃとかついったーとか、ばりばり使ってたのに一切そういうことが無いってすごくないか。俺は凄いと思う。
っていうか、このブログが続いてる事自体おかしいよね。何か、因果の終着点なのかな。
このブログを枯らしたらダメな気がする。
いつか、アクセスカウンターが回らなくなったとしても、このブログが終わったらそれは死と一緒なんじゃないのかな。
なぜだか知らんけど。
俺がここに書いたことが、どこに住んでるどんな顔してるヤツの頭の中で機織られたことなのか、これを読んだ人には分からないわけで……。
でもそれがいのちというものではないか。

……最近、文章書くときの集中力がない。なんか気づいたら支離滅裂になってる。
抽象詩でも書いてたら割とウケルんじゃないか。

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
  1. 2012/06/19(火) 20:15:58|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

遅延証明書

最近、ようやく創作欲が復活してきました。
四月は大学入りたてだったし、当時書いてた小説の〆切が迫ってたから必死だったし、五月は緊張がほぐれておもいっきり遊びたおして、それが6月まで及んできて、ようやく最近落ち着いたという感じで、つまりはそろそろもう若くないんだ、という意識が湧いてきたということでもあります。
というのは、長く寝ても疲れが取れなくなってきたって言うことで。
課題もボロボロ出てきました。レポートとか初めてですごい楽しみ!
「誕生日プレゼントにレポート代わりに書いて」って言われて、二つ返事で承けてしまったけど大丈夫かな。まぁ、そんな野暮ったい懸念も、すぐ拭われることでしょうな。

バイオ5を先月買ったけど、ずうううっとやってる。ゴッドオブウォー3も買ったけど、それの十倍くらいやってる。ほんと偏っちゃってダメだね。
そろそろプラチナトロフィーが取れる。プロフェッショナルを頑張って攻略中。ンデスが強すぎて泣きそうになったけど、なんとかクリア。ほんとなんとか、だよ……。
そこを超えちゃえば、あとは簡単だよねー! 明日くらいにはプラチナトロフィー取りたいな。
とりあえず、バイオ5とゴッドオブウォー3が片付いたら、7月下旬に出るアサシンクリードまでは新たにゲームを買わないことに決めたので、しばらく落ち着くことになるでしょう。

バイトはしたくない。
…………でもやっぱりしなくちゃダメなのかな。別にしなくていい気がするけど、周りのみーんなやってるんだもんな。ぶっちゃけ金なんかそんないらないしな。一ヶ月に一本ゲームが買えるだけの財力で十分、小遣いでやってけるし。そんな遊ばないし。節制もきちんとできるし。サークルは金かからないし。
だからバイトは当分しない。

話は冒頭の文章に戻りますが、創造欲が復活してきた過程を書く。
同じサークルにボディビルをしてる人が居て、いつもトレーニングしてる。
身体がホントにスゴイ。太くてゴツくて固い。体繊維の密度が違う。毎日凄い頑張ってる。いつも鶏胸とか喰ってる。何かの賞を狙ってるらしい。
俺もジャンルはかなり違うけど、でもまぁ似たように頑張るべき存在であって、彼を見ると自分もやらねばならない気がしてくる。実際は、いろんなものに押しつぶされて、俺のすべきことは最近日の目を見てない。
ダメだとはわかっているんだけど……。
必至なものと思っちゃいけないとは思ってるんだけど、どうしてもその心づもりにならなかった。でも最近、余裕が出てきて久しぶりにじっくり本を読んだら、こんなに面白かったんだなって思いだした。
単純だなぁ。そこから、書きかけの小説の検討をして、視点を大きく変えて方針を大きく変えたら、すとんとはまったんだよね。腑に落ちたというか。
行き詰まってたんだなぁ。思い切って視点を変えた時の、新鮮な空気感は素晴らしかった。やっぱり、俺の原点はここなんだなー、文学部入って正解だった、と思った。

でも最近はゲームにまた潰されかけてます!
でもきっとやると信じてるから、未来の自分! 頑張ってね!

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
  1. 2012/06/17(日) 23:57:17|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

大学入ってほとんど初めての課題といっても差し支えのない、必修英語のエッセイの結果が帰ってきたけど、普通に高得点で安心した。っていうか、YAHOO翻訳さんが訳出したところ、ほとんど校正を喰らってないっていうね。俺じゃなくて、全部機械にやらせて良いんじゃないかって思ったよ。
まぁ、次のエッセイの〆切が割と近いから、そろそろ考え始めるとする。
っていうか、レポートとか色々そろそろ頭角を現し始めているので、もしかしたらめっちゃ忙しくなるかも知れない。
その前に、やってるゲームをあらかた片付けて置かなければならないな。そんな風に生真面目に考えているあたり、あの頃の意識高かった自分はいづこへ、と困惑する日々。

俺アイデンティティー定まらなすぎだろう。グループによって俺の印象違い過ぎる。クズと言われるところから、マジメと言われるところまで多種多様。
これか、これがいわゆる真面目系クズなのか!
しかし早稲田に入った人間の八割は、何かを持っていかれる気がする。高校の時とは全く違うあらゆる面でのフリーダムさが、受験期に持っていた芯のようなものを持って行ってしまうのだ。
まぁこれはこれでえげつなく楽しいから別段構わないんだけども、これに甘んじてだらだらしてたら四年間なんてあっという間だろうなあ、という感慨を抱く。

最近朝起きられないのが悩みなんですけど、きっとこんな時間までだらだらしてるのが悪いんだ。
まぁどうせ明日休みだし……まぁいっか……こうして人は堕落していくのね。

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
  1. 2012/06/11(月) 01:16:33|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

今週二回目の徹夜、オール。
いや、オールする気はさらさらなかったのに、盛り上がっちゃって面白くなっちゃって、でも朝数時間寝たから厳密にはオールじゃないんだけど、ほんとにオールしたら俺死んじゃうから、こんな軽度の所業でもオールと呼ぶことをご容赦ください。

それにしても時間が経つのが早い。いや、今日は帰ってきてから即刻寝たのが起因してるのは間違い無いんだが……それでも時間が足りないや。勉強とか全くしてないし。やっぱり、こんなもんなのか大学生活ェ……。
ねむいし。体力圧倒的に足りない。
バイトなんか始めたら、死んでしまうよ……。
まぁ元々6月は忙しい設定になってるっぽいからね。頑張らないとー。
そろそろ自制を効かせて行かないと、辛くなる必要のない部面で辛くなりそうだから、自制していきましょうかね。

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
  1. 2012/06/08(金) 22:54:32|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早慶戦

昨日は早慶戦でした。
早稲田が勝ったよー\(^o^)/ まぁおとといは慶応が勝ったんだからいいんじゃないかな。これでお互いフェアな関係性を保ったまま良い感じにやっていけるよ。なんとなく受験したところだから、慶応にも割と親近感あるしね。
試合展開? 満塁ホームランあったらしいねっ、でもよく知らない。ほとんど寝てたからね!
……いや、それに至るまでに大いなる過程があったもんで。無条件で俺がそんな不まじめなことをするわけがない。

早慶戦はサークルぐるみで行ったんですよ。
サークルは大人数だから、席を確保する必要がある、でもそれには早朝からそれなりの人数で座らないといけない。
それなら、前日にオールすればいいじゃん! それなら寝坊とか絶対ないしね!
オールと言ったらカラオケだ! 皆、カラオケで徹夜しよう!
そんな伝統になってるらしいです。俺は寸前まで悩んでたけど、結局行くことにしました。
何故って……よく覚えてない。細かいことは気にすんな!という精神が戻ってきたのかと思われる。
土曜日にサークルの練習があって、そこからオールは始まった。戸山公園に再集合、そこで小さな飲み会をしてからカラオケに向かう流れになってるらしい。俺はペットボトルコーラ500ml、それだけでも酔ったようなテンションになった。
「酔ってる?」「素面です!」っていうやりとりをするのが楽しい。
なんか気になってる人告白大会もあった。名前を挙げるだけのものだけど、色々と面白かった。でも、そこで出た名前を色々聞いて思ったんだけども……いつしかクラスで言っていた男が居たセリフを思い出した。
「恋愛はナチュラル」
それが究極系なんだろうけどね。なんとなく、このナチュラルという言葉、ぴったり来る。
いや、意味分かんないな。でもナチュラルなんだよ。インテンショナルじゃないんだよ。いや、いみわかんねえな。
でも、皆が好みの人がわかったのは嬉しい。モテる人の挙動とか見てると面白いじゃん。ああ、あの人がときめきそうな行動だなー!とか。俺はあんま面白いとは思わないけど。
カラオケ屋にその後行った。なんだあの治安の悪さは。東京の夜の繁華街怖すぎ。
そっからは色々とすごいことがあったんだよ、うん。
ポケットに入れておいた財布を落として、200円くらい失くすくらいすごかった。

朝は元気だった! ユンケルゴールドキメたからかな! 高田馬場から信濃町まで歩けるくらい元気だったよ。
七時半くらいにはもう神宮に到着して……、就寝。雑魚寝でドタバタと寝に入って、いくらかが起きてて雑談。
九時に開場するので、適当に座る席を探してまた就寝。イスの上に座って熟睡。
試合が始まっても俺はずっと熟睡。点が入って、皆が紺碧の空歌ってても熟睡。
8回くらいでようやく目覚めたけど、「顔が土色してるよ」って言われて、気分も土色だったのでずっと呆然としながら試合終了まで居座る。
そして、校歌を歌ったので即刻帰宅。飯食って風呂入って即刻就寝。
十四時間睡眠した……もう俺、オールなんてしないほうがいいかもしれない。
そんな風に思った週末。

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
  1. 2012/06/04(月) 20:27:41|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

あうふへーべん

明後日は野球の早慶戦だけども、降水確率60%でちょっと心配。このブログも長いこと更新が途絶えていてちょっと心配だった人がいるかもしれないけど、僕は元気です。
この一週間色々あったんだ。思い返すとどれも、来年にはいい思い出になってるようなものばかり。
いや、そんなことないよ。ただの平和な一週間だった。ちょっと盛ったわー。

なんやかんやしてるうちに、6月になってしまった。
あまりにも充実しすぎていると時間の経過が異常に速い。充実してるつもりは無いんだけど、いかんせんあの大学という空間は充実ないしは孤独という二択を突きつけてくるもんで、孤独がどうしても嫌だった俺はもがきまくった挙句に充実を手に入れてしまったということなのだ。
別段、充実を手に入れたら無条件で楽しいってことでもなく、きちんと絶頂と辛苦とが交互に現れてくるもんだから人生侮れない。

とりあえず、心理学をやりたいと思った。
日本文学はちょっと差し控えることにする。なるべき将来としては日文の方がいいかも知れないが、学術的興味があまりないのでそれならもっと興味がバクバクと湧いてくるものを取ったほうがいいだろうと思った。
でも心理学は人気だから成績頑張って取りに行ってます。とりあえず、欠席したことはひとつもない。これだけで……誇れる。いえあ。
ダメだったら日本史専攻にでもしようか。地雷な先生がおるから、あんま行きたくないんだけど。

にほんブログ村 大学生日記ブログへ

  1. 2012/06/01(金) 22:53:11|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。