弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

数日前から胃腸を痛めて(その理由はきっと前日の飲み会で酒をバカのみしたからなんだろうと思う。成人したんだからどこまでが自分の限界かを見極めたかったんだろう。その際は見えたけれども、代償はとにかくひどい)、トイレに29往復くらいして、腹の足しにならないおかゆを食う生活にほとほとうんざりしてきましたが、まだ治りません。正露丸飲んでぱんぱらぱっぱーゆってもダメです。
昨日は一日寝ていて、海辺のカフカを死ぬ気で読み終えたけど、なんだかもうなんだかなってしまいそうだったワン。スーパー今更村上春樹とか読んでるけど、高校生の時に読まなくて良かった小説家ナンバーワンだなって思ってる。西尾維新よりもヤバかったと思う。というか西尾維新は俺にそれほど影響を与えなかった。ズバ抜けてて、「あ、これはマネしてはいけない!」って高校生の俺でもはじき返したんだから、きっと中学生の時に読んでたらアレだったんだろうなあ。俺の中学の時の読書事情は荒れてて、1年2年の時なんぞは同じ本だけで6週していた。しかもバイオハザード。しかも3。怖くもなんともない。学校側で毎朝十分設けられていた読書タイムを潰すためだけに、たったそれだけのためだった。
このブログを設立したのは中3の時だが、つまりそこで俺が「小説家になりたい!!」なんていうアブセッションに(子供心ながらに)取り憑かれてこういう行動を移すに至った強烈な理由があって、それがライトノベルだった。こんなこと大学で言ったら、なんかボコボコにされそうだな。というか暗に「この中にもし小説家になりたいとか思ってる人がいるなら~~~」系の文句を講義で何度も聞いてきた。理由の推察も聞かされた
「①、何かを読んで感動したから」
人にもそれを伝えたいってホントかよそれ!とかその講師は言っていた。
「②、単純に金が欲しいから」
ノーコメント。
「③、なんか『文学者』とかそういう身分に憧れるから」
これはヤベエからやめとけ、って言ってた。
俺はどれにも当てはまらなかった。残念なことに。
いや……、このブログを設立するときの心境に、この中で当てはまるものはない。(今では②がとにかくデカイ。いや、稼げないのはわかってる。ただの非現実的な夢想なことは分かってるが、まあ、学生だし、ちょっくら金についてあれやこれやするのはヤメられない。それに、そう思ってる時が一番金について不自由していないんだな、って思うから別に改善もしない。)
で、ここに④という理由を追加しなくちゃいけないんだけど。
「④、表現の手段がそれしかなかったから」
俺は文字を配置することしかできなかった。ライトノベルは全てを引っ張ってくる。文字が、絵も音楽も演劇も、全てを引っ張ってくる。
だから俺はそれを狂信していた。
今となっては馬鹿らしいと思うけど、それでも一度噴火した火山島は未だに海の上にある……沈んでない。
もうこのくらいの年齢になると、とっくに夢なんか無くした人たちが多い中で、まだなんかできてるってことは、実は結構スゴイことなんじゃないかと思う。
持ってるだけなんだけど。

どうでもいいけどビタミンウォーターを、いろはすだのクリスタルガイザーだのエビアンだののペットボトルにいれると、著しくあれっぽい。
スポンサーサイト
  1. 2014/02/27(木) 00:27:04|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

http://ncode.syosetu.com/n0778bt/

ぐそたちを更新しました。
もう話しの筋なんて忘れちまったぜマスターいつもの、って人のために言っておくと、俺も忘れてるのでなんの問題もないです。なんだか、新規で書くたびに読み直してる気がするので、もう何を聞かれても大丈夫だぜ。聞かれて大丈夫じゃないから読み直してるんだけどさ。

ゆくさきわかんねえけどあるきつづけるほかないからあるきます。
  1. 2014/02/14(金) 22:03:29|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やばい、ついに一ヶ月更新をしていないブログに表示される広告、通称一ヶ月更新をしていないブログに表示される広告が表示されてしまいました。
ピンチです。

最近はとてもよく本を読むので創作欲が旺盛である。
んだが、全部DTMのほうに吸い取られて大変なんである。
最近お気に入りのCDはカービィのウルトラスーパーデラックスのサントラ。アコースティックメドレーが良い。電子音楽がもはや簡単にアコースティックを再現できるようになっても、やっぱりこういう自然の現象的な音楽が廃れることはないんだろうと思う。

いや、結構書くこと無いのね。
やってることが多いと意外と書くことがない。

音ゲーは幸い飽きずに毎日百円玉を減らしている。
弐寺は未難80をきったところ…別にすごくない。
SDVXは一応Lv16の両名をクリアした…まあふつう。
ドラマニは青ネから一向に成長しない…つらい。
BMSは劣化の一途をたどる…もうだめだ。

後輩が「先輩、かっこいい指揮の仕方教えて下さいよ」って先輩に訊いてて、「え、別にいいよ」と立ち上がって、「こうして、こうして、こうッ」「なるほど! こうっすか!!」「そう、こうっ!」「こうっすか!」ってやってたんだけど、すごい必死に粉をまく花咲かじいさんみたいで愉快だった。

  1. 2014/02/11(火) 01:40:06|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。