弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トラックバックテーマ 第1273回「今の自分の周囲の状況を小説風に書いてください」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「今の自分の周囲の状況を小説風に書いてください」です。普段から趣味などで小説を書いている方、文章を書くのが好きという方。ブログという媒体を自己表現の場に選んでいるので、それなりにいらっしゃるのではないでしょうか今日のお題はちょっと変り種。あ�...
トラックバックテーマ 第1273回「今の自分の周囲の状況を小説風に書いてください」



まず目につくのが、黒く無骨に光る小さめのテーブルだろう。最近メインで勉強している机なのだが、その付近には勉強机がちゃんとある。何故、わざわざそれを引っ張り出しているかといえば、勉強机のすぐ隣にパソコンのモニターがこちらを覗いているからに他ならない。俺という人間は、そんな誘惑物の多い環境で苦しみながらやるよりは、圧迫された環境の方が勉強がはかどるというのは実証済みだ。その勉強机はというと、白紙の暗記カードに埋め尽くされている。これだけならまだいいが、PSPソフトの箱だとか、サントラだとかがわんさか置いてあるので、あまり勉学には適さない環境である。
相棒となりつつある黒机の隣には、布団が横たえてある。扉に立って見た時、手前から奥へ向かって二つ折にしてあるのだが、これは最近変えたのである。以前までは、奥から手前に二つ折りにしてあった。しかし、朝の頭がぼんやりする時間帯で、朝食を終えてリビングから部屋に帰ってきた時に、扉に近い位置に布団がたたんであるので、そのまま倒れこんで二度寝してしまうことが多く、「そうだ、扉の近くに置かなければいいんだ!」と、扉から遠ざけた次第。これによって、Wiiもベースもキーボードも、誘惑物の温床である勉強机備え付けの椅子でさえも封印され、ますます勉強に特化した環境となった。
照明は普通の蛍光灯だが、勉強机のライトによって部屋の下半分は明るくなっている。しかし、相対的に上が暗く見えてしまうので、パッと見の雰囲気は曇の日のような感じになっている。下を見れば明るいんだけどね。
本棚は、ラノベ区域と小説区域に分かれていて、どちらも余った空白には参考書がぶっこまれている。その付近の床にはこれまた参考書が積まれており、非常に雑多としている印象をもたせる。
キーボード(ピアノの超劣化版の方)には、亀とイヌのぬいぐるみが置いてある。なぜかいつも喧嘩したように、そっぽを向き合っている。その付近にはテレビが置いてあるが、こいつは永遠のアナログテレビなので、つけても砂嵐になる代物である。その上にはゾウのぬいぐるみと、そいつに抱かれた手芸で作られたひよこ。いずれのぬいぐるみも、大した大きさはないので、抱えられるくらいのぬいぐるみがいつか欲しい。
雑多としている分、「多趣味に見える部屋」として定評がある。うちに呼んだ友達2人のうち2人がそう言っているので、定かではないが。

「小説風に」なんて言われたので、挑戦かと思ってやってみたけど、このまま行くと止まらなさそうなのでこのへんでストップ。


今日は、部活の野郎でカラオケ行ってきた! 会場はうちから五分のカラオケ屋!
16人の男が、一つの部屋に収まったんだからさあ大変だ。何が大変って、順番が回ってこない。
あんま詳しく覚えてないんだけど、色々わーわーやってたね。それしかない。でも楽しかったよ。めっちゃ楽しかったよ、うん、カラオケってあんま記憶に残んねえな。
ただ、福山雅治の「想- -」は大分上手くなった気がする。
後は、「空に唄えば」が高すぎて太刀打ちができなかった。最初のサビだけちゃんと歌えたのに、やっぱり喉の耐久力が持たねえよ……、でも素人よりは確実にあると思ってます。
最後の三十分に至っては、ロードオブメジャーの大切なもの→ウルトラソウル→X→XJAPANの紅→ALL I WANTとかいうコンビネーションで、もう叫んだ、歌ってねえよ、叫んだ叫んだ。
そんでもって、最後はZARDの負けないでで大合唱して終了。ああいう時の男のノリってすっごい楽しい。
値段は男16人、11時から18時までの七時間、ポテトを3つ頼んで9740円也……。一人、六百円くらい、安すぎワロタwww
その後サイゼリア行ったが、はしゃぎ過ぎたのでいつもより多く喰ったよ。
ミートソースボロニア風、ミラノ風ドリア、チーズフォッカチオ。ん? 別にそんな多くないか。これで腹八分目くらいな感覚。
そんでもって、帰り道にTUTAYA寄ったら、なんだか閑散としてる印象があって、何かと思って張り紙を見てみたら、CDとかDVDとかゲームの販売を終了したそうな。
絶望した!
そう思ったらコミックレンタルなるものがあって、どれどれと見やったら、案外安価で借りれるみたいなので、借りてみようかな、と思ったけど、どれを読んだらいいのか分からないのでとりあえずmixiでオススメの漫画を訊いて、出なおすことにした。

あー、めっちゃ楽しかった。多分、俺の高校三年間でこの四日間くらいがピークだったと思う。
これからはもうお勉強お勉強お弁当だろうな、と憂慮しつつ、この文化祭の振替休日をエンジョイするとします。
そんじゃあ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
  1. 2011/09/06(火) 20:41:55|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<くわっ | ホーム | もう乾燥してる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/1017-49c61b6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。