弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

明日が暴風雨でなくてどうする!

やー、くたばったくたばった。
台風の低気圧のせいか、頭がぼんやりして全く集中できなくて、今飯喰ってようやく人並みに戻った感じがあるよ。東大の古文で二割しか取れなかったから、結構凹んでたけどどうでも良くなったよ。

今朝、バスで行こうとしたら7時のバスのくせにほぼ満員でとんでもないことだわ、と思いつつ始業の1時間前くらいに到着してたから、ほそぼそと勉強してたけど、案外皆来てるものね。そんなことはどうでもいいんだけど。
現代文演習で、またセンターの現代文を演習したけども、筆者の主張が世間一般に認められるものと一致することは必ずしも無いということを学んだよ。それはそれだけで大いなる収穫。あとは、学校では集中できないっていうこと?
時間が経ち台風が漸う近づくに連れて、窓がガンガンなったりスプラッシュみたいに雨が舞ったりし始めて、もう昼で学校が打ちやめになった。「ひゃほおおおおおー!」という歓喜の声が聞こえたけど、文化祭以来だな、あんなの聞いたの。
でも外を見ると、轟々とした豪雨。むしろこの中帰れって? と首を傾げるヤツがいくらか居るなか、昼休み返上でSHRやって解散になった。
俺はバスだったから、校内にあるバス停に向かったらおびただしい長さの列があって、でも想像の範囲内だったから大人しく並ぶこと三十分、無事に特等席に座ることができた。
そこまで来たらこっちのもん、駅まで到着したらうちまで徒歩三分なので最早家への直送便、駅から更に電車に乗り込む級友たちを尻目に俺はすみやかに帰宅。
帰ったら、かねてから確保しておいた「あの花」の一話を見た。何か、時間が経つのがあっという間だったな。感想は特にありませんが、アニメを久しぶりに見たので絵が動くのがすごく新鮮だった……。
それからというもの、勉強にからきし手がつかず今に至る。
24時までが区切りだとしたら、あと四時間くらいあるから、それをどう使うか。がんばろー。

俗にいう最難関校を目指してるわけだけど、まわりいわく「そんな風には見えない」って。
大いに結構だね。まだまだ余裕があるってことで。

日本史にかかわらず他の社会科目についてもそうだろうけど、俺が日本史受験だから日本史に関して言うと、「流れ派」と「一問一答派」が居る気がするね。
「一問一答で答えられても、訊かれたかたが変わったら答えらんねえじゃん!」ということで教科書とか実況講義とかを尊ぶ人と、「第一に用語を知らなきゃ意味ねえじゃん!」ということで一問一答をやる人。
対立してるかどうか知らんけど、俺は一問一答をやってる。理由は覚えるのが手っ取り早いから。そうしておいて、用語という点をたくさん作る。その点の数が単純に覚えた用語の量となる。まぁ、弾が多いほうが有利になるっていう図式を思い起こせば理解は容易だよね。
それを教科書でつなぐ。折れ線グラフは点が多いほどなめらかな線になる。その出来栄えがイコール日本史の点数っていうことになると思ってるので、今はひたすら一問一答。
日本史の時間に暇だから教科書読んでたら、そのつながる感覚が凄まじい求心力を以て現れてきたので、これは間違ってないはず……まあ、勉強に間違いなんて無いからね。自分流を確立した人ほど強いんだ。

んー、本格的に受験生の勉強ばっかりのツマンネーブログになりつつあるな。でももっぱら考えてることがそんなことなので、仕方が無いと言ったら仕方がない……。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
  1. 2011/09/21(水) 19:37:56|
  2. 前書き及び総目次
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<台風一過とおっかけ | ホーム | さりげなく楽しみにしてること>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/1032-e96c4f24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。