弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

休日における堕落論

休日には2パターンあって、やりたいことが全てこなせて満足しながら眠りにつける日と、だらだらと過ごしてしまって何の意義を成せないまま暗澹たる心持ちで眠りにつく日がある。
その差を作るのはなんといっても起床時間。境界線は九時。この時間までに起きれなければ、その日は芳しく終わらない。
それを理解していたので、今日は八時に目覚ましをセットしておいたんだ。八時ならまず間違いなく覚醒できるに違いない。
でも、俺は自分の寝起きの悪さを考慮していなかった。
どれだけ対策した所で確実に三十分は遅れて起きるのに、無対策で目覚ましも一個だけ。
気がついたら九時半だった。
九時半? 「あぁ、終わったな、兄弟」と知らない誰かが脳内につぶやいてきやがった。もうその日は終了したことが確定したのだ。
しかし、そんなの法則でしかない。その気になれば簡単に覆せるに違いない。
そういうわけで、俺は単語帳に手を伸ばした。
何枚かページをめくっていくにつれて、ぼやぼやと妙な衝動が沸き上がってくる。「ゆかし」という形容詞がぴったりな衝動だが、要するにゲームがしたい、という欲求である。
まぁ、まだ朝だし、これをやり終わったらちょっとやるか……、と心の中でちらっと思っただけなのに、鬼の首を取ったように意識が騒ぎ始めて、もう落ち着かない。落ち着かないままで単語帳の一日分のノルマを終わらせて、Wiiリモコンに手を伸ばす。
終わったのが十二時。午前中終了!
そう、遅く起きると午前中があっという間なのだ。そして、午後は平等に十二時間しかない。どうせ、二十三時を過ぎると頭がぼんやりしてきて集中もできまい。八時に起きてもこの現象が悪化するということはない。明らかに早く起きたほうが有利なのだ。
それから根気よくやったつもりだが、いちいち「ゆかし(見てぇ)」が訪れてアニメ見ちゃったり、「ゆかし(やりてぇ)」と思ってゲームやっちゃったりして、気がついたら十八時になっていた。
そこに訪れる究極の刺客。ある意味、学生にとって誰もが恐れる最凶の刺客──睡魔だ。
無駄に費やした一日に対する嫌悪感に包まれた俺の脳を乗っ取るのは容易だったに違いない。もう気がついたらスライムのクッションを引っ張り出して、意識をかきくらしていた。
結果:センター国語やりたかったのにできなかった。
まぁ、これから気合でやろうと思ってるけど、きっと集中力ガタ落ちで大した点数も取れないだろうけど、明日マーク模試だから、一応やっておかないとマズイ気がするから。

ブログランキング・にほんブログ村へ

追記:センター国語過去問やった。
現代文は一問落としただけ。なかなか難しい問題だった。
ただ古典科目でぼとぼと落として八割になっちまった。二択まで絞ってからの粘りがことごとく外れた。……全部二分の一を外したのか。十六分の一ってなかなかじゃねーの?
とくに漢文は痛かったなぁ。もうちょっと立ち止まって考えられたら満点いけた……わけでもないか。
明日の模試は、できるだけ古典を慎重にやるか。

スポンサーサイト
  1. 2011/10/29(土) 20:21:12|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<河合マーク模試だったんだが…… | ホーム | 一週間終わった━(゚∀゚)━!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/1071-0ee90aa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。