弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

無題のArticle

昨日、妹の鼻歌が云々書きましたが、今日改めて検証したところ、CDの音源だったことが判明。確かに、二時間ぶっ通しで鼻歌を延々と続けられるなら、その集中力を勉強にぶっこめよ、と言えるところですねえ。
ドアをはさんでいるから、重低音が消滅して高音域だけ残って、それが死にそうなハエの羽音の如くよろよろと耳に入り込んでくるから耳触りだったんですね。まぁ、耳栓で完璧にシャットダウンできるので、別にいいや。
しかし、この耳栓も弊害があって、却って自分の鼓動やら血流やら神経が通う音やらがうるさいので、完璧な無音にはなりませぬ。集中力があるときにすれば、1.2倍マシくらいになるだろうけど、集中できないときに使うと、逆に失われる可能性もあるので注意ですね。

んで、今日は赤本をやろー、と思っていたのだけれども、一日に全教科こなすのはなかなかキツイね。三教科だけなのにのう。
でも、来週の早大プレに向けてやっておくべきだと思ったので、やらねばなるまい……と思ってたら、つい昼寝をしてもう14時になっていた! 
いつもなら、「あー、もうこんな時間、今からやらないとマズイけど、乗り気じゃないからとりあえずゲームでもしてから……」となるところを、心を鬼にして英語に手をつけて強引に始めたんです。進歩した。
ちなみに、そろそろ文化構想部の問題もやっておこうかな、と思ってそっちをやったんだけど……英語の長文量がグロかった。総計で2300語超。これを、90分でやれ、だと……終わった頃には息切れしてたぜ。
やはり空欄補充が異常に苦手な俺。全部正解に見える、ってことはないけど、二択から絞れないことが多々。
結果は八割に一分届かないくらい。最後の要約問題は知らなくてど肝を抜かれたけど、さりげなく国公立向けの英語長文の問題集を何故かやっていたので、そこまで困ることはなかった……けどあんま合ってなかったな。でも、相変わらず会話文の穴埋めは最強な俺。
国語はなんか変化球的だった。2007年の、文化構想初の試験問題だったから、色々試してたのかね。
現代文の問題をもとにした、古文やれ漢文やれ文語文やれをありったけ詰め込んだ感じ。文語文をあれだけの量はきつい……。
以前に比べれば、ずっとすっきりと文を読めるようになった印象。特に、空欄補充だとか、早稲田おなじみの誤文訂正だとかはだいぶ苦手が克服されてきた。現代文の問題集で、そういう系統が出る度に血眼で正解しようと貪欲になっていたのが功を奏したのか、たまたまなのか。
今月から勉強し始めた漢字なんだけれども、二問出題されてて、片方はわかったけどもう片方がわからん。もしかして:という感じで適当に書いたらあってた。……最後の最後で勘に頼れるのは、なかなか武器になるかも知れん。
あとは、大問三は難問だと講評に書いてあったんだけど、全く迷いなく回答したら、九割合ってた。
そんなこんなで正答率は八割五分です。もしかしたら文化構想学部の問題のほうが、俺に合ってるのかもね。
日本史はまだやってないけど、正答率から点数を弾きだして(正答率×満点【75点】)、国語と英語足しただけでも、122点。
……最低合格点が129点らしいので。
日本史でシャー芯が切れることがなければ合格です。バンザーイ。
とりあえず、日本史は風呂上りにやるつもりなので、それまで三国無双やってよー。

ブログランキング・にほんブログ村へ

追記:日本史正答率七割五分ほど。ベタ換算で37/50ということです。
合計で159点、おおよそ八割ですねぇ。
この結果はどう捉えればいいんだろうか……。やったー!というのは当然あるものの。
文化構想学部なので、実際本命の文学部の方がどうなるか分からないので、とりあえずそっちをやってみないことにはなんとも……。


スポンサーサイト
  1. 2011/11/07(月) 19:18:51|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<強制終了しましょう | ホーム | 真・三国無双6買ったったwww>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/1081-22c59034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。