弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

求められるのはやり方ではなくあり方

と、今日進路センターの先生が言ってたんだけど、そんなもんとうの昔からやってた。
「どうやったら勉強できるようになりますかー?」と言われたら、「できないものをできるようにしましょう」と、日本史の金谷先生の本に書いてあった。
なんとも一問一答問題集の巻頭にふさわしい文句なもんだ。

なんだか知らないけど期末試験も近づいており、それなのに今日は一時間として自習が無く、なんとも遺憾な心情でいっぱいでありますけども、明日はきっと一時間はあると信じてる。
今日の七時間目とは一体何だったのだろうか。
進路の人の話は大分実があったけど、それ以前の話は残念の極みだったよ、特に教頭の話。
「36、これは何の数字でしょうか」
(沈黙)
(三十秒後)
「これは、事故の件数です」
要らない! その間いらない! さっさと言えよ! しかも大方、予測ついてたしね! そんな同情を買わせるような語り口で事故の件数の話をしないでよ、どうせするならもっと厳しい口調で言えよおおお! なんだか事故の被害者が悪いような口ぶりじゃねえかよおおお!
非常に腹立たしい話だったもんで。
しかも、予定終了時間を五分過ぎた。ない。
最後に話してた進路センターの人の話は別に良かった。ディズニーランドのキャストの話は、普通に良い話だった。「言われたことだけやって、大業が成せると思ってんじゃねえぞ」という訓戒は非常にためになった。それがこの記事の題名なんだけどもね。全く以ってそのとおり。
だから、教頭のあのダラダラとした口調をもっと切り詰めて、要点を一つ一つ挙げてきゃいいのに、何ですかあれは。「つらいですけど、これが修行です」とかやかましいわ! あんたが修行を積んだ上で話してるんなら、もっと簡潔で要領を得た上手い喋りをしてるはずだろう!

そんな愚痴をつらつら書いてる暇があるなら、小説を一文字でも書いていた方がはるかにマシですね。
久しぶりに書き始めたら、すっかり書き方を忘れていて、急いで昔書いた奴だとか好きだったラノベだとかを引っ張り出して文章を研究して、なんとか感覚を取り戻したって感じだ。
参考にするところが「ラノベ」ってところがミソですけど、絵で売れているようなヤツよりは絶対にマシな文章だと思っているので、そこんところは見逃して下しあ。

……。
ちょくちょく「くだしあ」という表記を見たことがあって、それがタイプミスによったものだとは理解していて、そして、そうした表記の半分以上がネタとしてそう書いているのだろう、と思っていたけど、まさか素のタイプミスで「下しあ」になるとは思わなかった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
  1. 2011/11/28(月) 17:48:59|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<低反発マットが反発しなくなった | ホーム | ハンドグリップ兼用ハサミ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/1103-64ec6163
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。