弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スリープダンピング

今朝寝坊した。四時半に起きるつもりが、七時に起きた。でも何故か慌てなかった。何故か頭がスッキリしていかにロスした時間を処理して今日の勉強を最大限にするかを考えていた。

とりあえず、ひと通り受験科目を演習できるくらいのことはできた。
国語はセンター過去問だったんだけどさ、つくづく思うんだけど、センター国語むずくない? 一問、皆目見当がつかない問題があったんだけど、それは十年以上前のヤツだからかね、最近のはそんなでもないのかねえ。
それでもセンター国語は安定してきたかね。評論と漢文は毎回満点取れるようにはなった。でも、ほとんど毎回小説と古文の頭についてる意味の問題を、どれか必ず一つは間違える。そんで、いつも取り損なうのはそのどちらかの問題である。
小説やったほうがいいのか……ってあと、一ヶ月半しかないし。一応、Z会の小説のトレーニングはあるんだけど、ノータッチなんだよね、もったいないのか?
まぁ、冬休みに考えよう。
とりあえず、国語と英語は八割五分確定なので、問題は日本史だ。いつも八割いくかいかないかだから。

そういえば、センター国語の小説の文章が司馬遼太郎の項羽と劉邦だった。古典講読でいやというほど読まされ、ビデオもみせられ、武田泰淳の文章も読まされて、結構そのあたりについては知る所が多かったんだけど、それでもあんまできなかった、っていうのは別の話で、単純に面白そうだな、と思ったわけです。
というか、項羽と劉邦が中国史で一番面白いと思う。三国志よりも好きだな。
四面楚歌って、単純に「皆寝返った、オワタ\(^o^)/」って話だと思ったら、想像以上に深いところでの心理戦だったし、バラバラだった諸侯が一つにまとまって項羽を攻めるのも胸熱だし……。
受験が終わったら彼の項羽と劉邦読んでみようかな、と思った、それだけ。
でも、最近二年ぶりくらいにやっと続きを読み始めたフルメタが面白い。全くあらすじとかキャラとか覚えてないけど。それもいつの間にか完結してるみたいだから、そっちも揃えたいな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
  1. 2011/11/30(水) 21:01:46|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<終わりのないことが一番怖い | ホーム | 低反発マットが反発しなくなった>>

コメント

英語9割安定なのに国語が7割~8割全く安定しませんわ…。
  1. 2011/11/30(水) 21:43:52 |
  2. URL |
  3. ksk #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

評論でも漢文でもどれか一つが満点で安定しだすと、それが短い時間で解けるようになってきて、浮いた時間を苦手なものに回せばいくらか上がってくる……と思います。
俺は簡単な漢文が安定しだしたら、段々伸びてきたので、参考までに……。

それよりも、英語の問題点は発音・アクセントなのです。
  1. 2011/12/01(木) 16:54:00 |
  2. URL |
  3. 可児 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/1105-9096a431
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。