弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ぬぅうぁああ……

新しいことをしようと思わないで、今できることを百パーセントできるようにしろ。
って、日本史の先生が言ってて、まぁそりゃそうだ、と思うんだけど、つくづくそう思うね。

新たにゲームを始めると、どうしても中途半端になりがちになるんだ。新しいゲームなんて始めようと思わなければ良いのに。これもそんなつもりにさせたニコニコ動画のせいに……するわけじゃないけど、してたところで始まらない。
俺はけじめを付ける男だ。始めたら最後までやる。
そういうわけで、バイオ4を終わらせるべく、さっきまで必死にやってたけど、進まねえ。プロフェッショナルだから、慎重にやる必要があって、しかも敵が堅いのなんの。
今日だけで四時間くらいやったが、まだ4-2が終わったところだ……、まだお城から抜け出せないよ。
簡単に経過を書くと、武器はレッド9とショットガン、スナイパーライフルとマグナム(拾ったやつ)。
盾持のヤツがうざいけど、あれは攻撃を空振らせて、足をちょんと撃ってやると跪くので、そこを蹴っ飛ばせば無問題。
アシュリー誤射とか日常茶飯事な感じですね。
ガラドールは手榴弾使えば余裕。罠で檻が落ちてくるところは、しょっぱな手榴弾を足元に転がすと、脱出と雑魚散らしができてうまい。そのあと、ガラドールを角でハメれば終了。
三体の鎧のところは、全員マグナムで頭をぶっ壊してから、閃光手榴弾。使ったマグナムは後で弾数改造してちゃっかり補充してもらう。
虫の巣があるところは、すぐ引き返して窓の外に出ると、連中窓の外に出れないらしく、内側でぶんぶん飛んでいるだけなので、そこをハンドガンで落とせば余裕。虫の巣もきちんと落とした。
二匹ガラドールがおるところは、スナイパー→歩いて避難→連中立ち去る→スナイパー→歩いて避難……を繰り返して撃破。めっちゃつかれた。
ヴェルデーゴは拾ったロケランでぶっ飛ばしておしまい。
三回目のエルヒガンテは一匹溶岩にぶちこんで、一匹はナイフでちょきちょき、限界を感じたらショットガンとライフルで攻めて、寄生虫出たらショットガン二発からのナイフ刻み×二セットであっけなく終了。
早く城から脱出したいお……。
っていうか、早くこの島から脱出したいよ……。
っていうか、早くこのゲームから脱出したい……しかし、マーセナリーズに予想以上に白熱してしまう……。

夏休み終わりくらいに、ファンタジア大賞に応募した、ということを報告したと思う。
朝、眠い目をこすりながら四時半くらいに富士見書房のページを覗いたら、一次審査の結果が載ってて、ずらりと名前とタイトルが並んでたんだ。
正直、送った作品は納得がいかなくて、反省点だけでノートが埋まる……ほどにはいかないが、それでも二十分は討論が続きそうなくらい欠陥の多い作品だったので、半ば「あるんじゃないぞ……」と、どきどきしながらその名前に目を滑らせていく。
っていうか、他の作品、タイトルが派手ね。俺のめちゃくちゃ地味だから、すごく恥ずかしいんだけど。

あったよ。無事に一次審査突破したようです。
すごい、スカスカなペンネームだと思ったよ我ながら(画数的な意味で)。個人的に、今のブログの名前の方が完成されてると思ってて、そう、ペンネームも納得が行かない。タイトルも納得いかなければ、内容も納得行かないという、なんというか、微妙な心境と言うか。書き上げたときは感涙してたくせに、月日が経つと嘘のように冷めてしまうのね、あなたって。
(ほぼ)三十分プロットという、なんとも言い訳がましいステータスにしてはやったと思うが……、まぁ、二次選考も残ったら祝杯でも上げるか。三年間物を書いてるのに、一次で落ちるってのはマズイからな……。

と、そんなこと言ってるくせに、本当は内心小躍りする勢いで喜んで、今日の学校ではひたすら、もし受賞でもしたら……、という与太な妄想をして過ごしてたのは内緒だ。
しかし、
「一次通ったよ」
「へぇ」
という至極あっけらかんとした反応に出会ってからは、急に冷めてしまったのも問題だが。
しかし、またもや俺の文芸熱に火が灯ってしまったようだ。しかし、バイオ4の誘惑にあっさりと消されてしまったようだ。……仮にも夢なのにな。やはり、即物的なものに弱いのだ。
だが、それほど誘惑の強いバイオ4でも、やり過ぎるとうんざりしてきて勉強ヤベェ……となってくる。
しかし、その状態に至るまで、時間がかかりすぎるのであんまり効果的ではない……早くクリアするに限るな。後五時間はかかるかw

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
  1. 2011/12/21(水) 19:09:52|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<よっしゃあああああ! | ホーム | BIG CLEANING>>

コメント

一次審査突破おめでとごーざいます!
俺も大学行ったら貯めてる小説の続きを書きたい…。
  1. 2011/12/21(水) 22:33:41 |
  2. URL |
  3. ksk #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

ありがとうございます!
受験終わったら俺もガンガン書いていくつもりです。
それまで頑張らないとですがね。
  1. 2011/12/22(木) 18:56:03 |
  2. URL |
  3. 可児 司敏 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/1126-c3d34083
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。