弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

よっしゃあああああ!

斉の国王、景公はいい馬を持っていたが、それを世話する役人が飼育方法を間違えて死なせてしまった。
景公をブチギレて、矛を掴みと自らの手でそいつを討ち果たそうとしたが、晏子がそれを制止して言った。
「ちょっと待って下さい、こいつは自分の犯した罪がどれほど重いかを知らないんです。だから、王のためにも、せめてこいつを責めたてて、罪悪感のどん底に叩きつけてから死刑にしましょう」
「まぁいいだろう」
晏子は景公から矛を受け取ると、それを役人につきつけてこう言った。
「さぁ、あんたは馬を養う仕事についているのに、よりによって王が大事にしている馬を死なせてしまった、まさに死に値する。そうしておいて、その馬を死なせたことであんたは国王に殺人をさせようとした、万死を以ても足りないな。そんでもってよく考えてみろ、馬のためだけに国王が人を殺したっていうのが、周りの国に知れ渡ったらどうなる。『そんな短気で乱暴な国王がいるなんて……ヒソヒソ』と、どんな風評を立たされるか皆目見当がつかん。全く、死以外の処置が見当たらないな」
それを聞いていた景公は狼狽して晏子をとめて、
「ちょ、ちょっと待って、許せ、許してやれ! 私の人徳に傷を付けるのはやめてくれ!」
(説苑)

漢文を適当に訳すると面白い。

通知表かえってきたけど、まぁ当然のように落ちてたな。上昇はありえないから、当然の帰結なんだけどね。
とにかく眠い。ひたすらさっきから耐えてます。ちょっと難しい英文読み始めたら熟睡してしまうと思って、結局英語ができなかったのが残念。
日本史通史大返しがようやく終わった。特に、あやふやな戦後史を再確認できたのは良かった。政経とリンクしてるところもあるから、大分楽だね。
最近やり始めた小説なんだけど、使ってる問題集が良すぎてヤバイ。これひと通り終わらせることができたら、センター国語だって怖くないな。

で、今朝は四時に起きてから六時まで、それから学校から家に帰ってからずっとバイオ4をやって、ようやく終了させました。プロフェッショナルニューゲームからのクリアは二回目。
クリアすると、あれほどあった欲求が嘘のように晴れて、それからは勉強に集中できるようになった、良かった良かった。
問題は冬休みに、また新たなゲームを始めないかが懸案事項だな……、それは俺の節制に賭けるしか無い。

司馬遼太郎の項羽と劉邦も入試までに読み終えたい。
それ読むだけで、古代中国の時代背景、常識が大分分かるので漢文の教養としては大分いい。儒教とか道教、法家がどんなふうに後代に残って実践されてるか、とかどう見られてるか、とかがよく分かる。儒教者は教と礼にうるさいから、説教がましい、とかね。
予備知識が多少在るとすごく楽しく読める。最低限、鴻門の会と四面楚歌ぐらいわかってれば大丈夫だと思う。後は孟嘗君とか、秦王朝以前の戦国の有名な貴公子を知っておいても損はない。

クリスマス「ヒャッハー! ここは通さねぇぜ!」

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
  1. 2011/12/22(木) 19:45:41|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いやー、やべえー、マジミスったなあ(チラッ | ホーム | ぬぅうぁああ……>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/1127-cf901a9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。