弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

芥川賞取って!

芥川賞が発表されましたが……、経歴がすごいですね。「暇だったから物書き始めた」「生きるために物書き始めた」 どっちにしろ、これは才能の差なのか……俺は生涯辿りつける気がしません。新人賞ですら必死こいて求めている最中だというのに……。

ようやく学校の七時間授業という鬼畜な二日間が終わって、今日はその開放感からついついゲームをやりこんでしまったのだよ。
ノーモアーヒーローズなんて知ってる人いるのか、しらん。対象年齢十七歳以上なんだけど、あんまりグロくないしエロくもない。別にCでもいいんじゃね? って思うけど、やっぱりCERO:Dなんだな。まぁ、北米版は容赦なくグロらしいんだけど、まぁそれでもお姉チャンバラぐらいの流血量を期待してたぶん、少しがっかり。
でも、ついついやってしまう、っていうんだから面白いことは面白いぜよ。アマゾンの格安中古は良いね。

また政経が卒業試験にあるらしい。やればできる、っていうけど、それ裏返して言えばやらなきゃできないわけで、それをやる余裕が無いからできないわけで、つまりは「やらなくても出来る人ならできる」っていうテストが良いよね。……それでも俺はデキない人なので、やらなければならないわけですが。
漢文の授業も何故だか知らんけど、朗読のテストだし。正直評価なんざいらんけどセンターが良かっただけ、面子として周囲からの「どうせできるんだろう」というプレッシャーが重い。どーせとか言うな! こっちは「割と」神経すり減らして準備してるんだぞ!

昨日ブログを更新したら、文芸社の広告が出てきて作品を募集しているらしいと知った。
一応、短編のネタを一つ温めてたから、それをだそうと思って昨日書き始めたら止まんなくって、結局一時半までずっと文章を書きなぐっていたという。
しかしながら、今朝それを印刷してみると荒削りなこと甚だしい。鉈彫りの仏像みたい。
しかも、試験的な話の運びをしてみたので、正直理解が容易かも怪しい。カフカよりは易しいとは思っているが。
やっぱり短編小説は苦手だなぁ……、つくづく思うよ。数年前に、応募した短編小説も落っこちたし。でも落ちたなら落ちたなりに連絡してくれれば良いのに、「発送をもって発表に変えさせて頂きます」ってかんじで、音沙汰は一切無く、俺の期待と一緒に消えてしまった。
まぁ、ともかく信頼できる人にまた読んでもらおうと思う。
以前は、速読家に読ませてしまった。何十時間とかけて打ち込んだ十万文字近い文章を、たった一晩で読破された時の気分は、泣きたくなるわけではないが、それでも心に来るものはある。ジェバンニじゃねえんだから、もっとゆっくり読んでくれ……、一文を書くのにとんでもない神経を使うんだから。
まぁ、落選したらこのブログにも載せよう。もともと小説連載ブログだったんだ。いつのまにか、ただの日記になってしまい申したが、その係累は脈々とさりげなく続いておりますよ。

あと三日で平常授業が終わる。そこからが、本当のラストスパート。
早大プレでもらった、「必勝 早稲田大学」という札に背後から見られている。
勝つ気でしか居ないけど、どうせ勝つなら圧倒的に差をつけて勝て、ってニーチェさんも言ってたし、もうひと踏ん張りだな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
  1. 2012/01/18(水) 18:45:13|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<バイオレット闘争 | ホーム | Take off!>>

コメント

去年と同じく、経歴が対照的な二人でしたね!
ノーモアヒーローズ好きですよー、箱〇持ってた時に結構やりました。
俺も時間できたらブログに小説載せたいですなぁ。
  1. 2012/01/18(水) 19:01:00 |
  2. URL |
  3. ksk #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

箱のノーモアヒーローズはローディングがクソ長いってかなり不評でしたね……。
俺なんかの場合は小説書く方が優先になって勉強できなくて困ります。
載った時は読ませてもらいますよ(^O^)
  1. 2012/01/19(木) 18:40:21 |
  2. URL |
  3. 可児 司敏 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/1154-d75ca663
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。