弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

乾燥ぎゃあああああ!

日に日に昼寝の時間が長くなってるんですけど……、まずいっすかね。
しかも、そのまま寝るから、起きた時の眼球と口腔の乾燥が半端ないです。この季節の乾燥は本当に鬼だ。病原菌が活発化することもさることながら、眼はしょぼしょぼするわ、喉はいがいがするわで、良い事が全く無い。マスクが外せない。というか、マスクをすると全て改善されて尋常でないほど捗ります。口を覆うのでウイルスを閉め出すのはもちろんのこと、喉も潤うし、加湿の息が上部から漏れて眼にあたって潤うので、ドライアイも改善されるという、凄いお得感が満載のマスクです。
昨年は東北の地震が重なって、我々の修学旅行はおじゃんになりましたが、今年の後輩たちは今日から修学旅行。しかも、我々の頃と違って飛行機利用で遥か南国だと……!といって、そこまで大層に妬む人もどうかと思いますが、俺は別段どうでも良かったりする。最近はひどく面倒くさがりになってしまったので、まぁ卒業旅行の話も出てるし修学旅行の思い出はそこで捏造すればいい、と思ってる。ほら、TAS動画で思い出が捏造されることもしばしばあるし。

もう一月も終わりですか。正直、もう2月気分なんだけどね。「あれ、まだ一月なの?」って感じ。気が急いでます。だって、明後日に一般入試って言ってる人もいるもんだから、そんな気分になるのも当然なのかも。
もう受験終了まで一ヶ月平気で切ってますな。センターがいい調子だったもんだから、噂が流れて「もう安定でしょ」と声をかけられることが多々あります。実際、心の表面では安定と思い込んでいますが、心底で安定と思い込んだら多分落ちると思うので、そこは気を張ってる。油断をしない、ですか。帰ってニコニコ動画行ってゲームして昼寝してるような奴が言うと説得力が皆無だが……でも、学校が終わってからが本番だと思ってるので、この時期はなるべくジョグみたいな感じでやってます。
そうか、あと二日で学校終了か……、別に何の感慨も無い。中学の頃もそうだったかな。高校に、やけに大きな期待を持って日々過ごしていたものだ。あまりにも期待が大きすぎて、派手に腰を折られた感があるが、それでも結果的にオーライだったような気がする。
そんでもって、またもや胸中にあるは似たような期待。高校と違って、大学で何がしたいっていうわけでも無いんだけど、なんだこのいたずらな期待は……、いやしたいことはあるけど、迷ってるという。正直、もう文芸一本に絞るべきだと思っておりますが、やはりサークルはどっかしら入るべきだよなぁ……。

とやまぁ、とにかく日数を送る日々です。耐えるのみの日々です。いつも、明日試験とでもいうような気概でやってます。日々是決戦って……代々木ゼミナールだったかな、そんな感じ。毎日決戦じゃあ、夜も眠れなくなるので、そこまで大した気概ではありませぬが。
とりあえず、当面は問題集を使い切る、ということを念頭において……マジであまりまくる気がするw

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
  1. 2012/01/25(水) 20:14:07|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<動きが足りない! | ホーム | 鏡を覗いたら安物のビー玉みたいな目をした自分が居た>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/01/26(木) 13:12:04 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/1162-44639199
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。