弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

動きが足りない!

やっと気づいたんだけど、そもそもの元凶はニコニコ動画だったわ。
TASさんがいかに速くゲームをクリアしたって、どうしても二、三十分かかっちゃうんだよ。それでさり気なく時間喰って、集中力も無駄に使って疲れて、最終的に死に至る病なんだ。なるほどなるほど。
昼飯食いながら、TAS動画を見るのが俺のジャスティスだったけれども、その習慣も残り一ヶ月は変えた方が良さそうだな。荒涼とした宅勉生活における、せめてもの慰めだったのだが……。
今日は、自粛したお陰で大分捗った。しかしながら、ウェイトの薄い古文と漢文しかやってない……だって簡単なんだもの。英語は使ってる問題集が東大レベルの英文をバカバカだしてくるから嫌気がさしてきたんだ。
とやまぁ、映像作品は今後とも自重する必要がありということで……、これもまた、一興。

明日でいよいよ学校がおしまいになります。長かった。でも、まだ学生生活は続く。でも、続くと思ったらすぐさま社会人になってる。その時は学生時代が青い思い出になる。その青い思い出の端っこに今立ってるわけですね。でも、全く青い気がしない。むしろ紫だわ。痣だらけの青春だな。STARSの隊員にヘッドショットされそうな顔色してるよ。
作家への道が改めて厳しいということを知らされて、凄い身が引き締まった気がする。てめえ、これなら二年前から行動してれば今頃俺は……と思ってたけど、正直、部活に入る前の俺はクソ野郎だったので、公募で落ちてたら、その時にむしろ諦めてたかも知らん。忍耐も根性もクソもない、とんでもない糞野郎だった。
そんでも、ゆるゆるやってるように見えて、内情はスパルタまがいの部活に引きこまれてからというもの、ありとあらゆる見地が一心した思いで、努力のあり方というものも知ったし(部活に入って忙しくなってからの方が、テストの平均点が高いって……)、もう既に願書を出した大学に志望するきっかけをくれたのもその部活だし……、あぁ、俺の出席番号一つ後ろの男が寡黙だったら、今頃「あと一年あるしwww」とか余裕ぶっこいてた可能性もあるし、「公務員安定でしょwww」とかほざいてた可能性もあるわけで、ああ恐ろしい恐ろしい。
といっても、国公立を諦めたのは部活入ってからだし、そう考えると逆に帰宅部のままだったら、今頃旧帝くらいを狙ってた、という説もありそうだが……ね。数学嫌いじゃないし。理科は大嫌いだが。
ま、そんな風に言ってはいるものの、実際は受験で頭がいっぱいで、むしろ学校なんぞさっさと終わって勉強させろ!という気が大半を占めていることは言わずもがなであります。正直、三学期の学校なんてクソッタレだと思ってたし、自習をさせない授業なんて焼却してしまいたい気分でしたから! 今日から君は、自由だ!

なんて思わず長文を書いてしまった。いつもこうなんだ。
兎にも角にも、今やれることをするしかないのね。
ベストを尽くせと言いますが、個人的にベストがどこだかわからんので、ベターを目指せ、という気概でやってます。ベストはそこが限界点だけど、ベターならどこまでも走れる気がするから……。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
  1. 2012/01/26(木) 17:48:57|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<J | ホーム | 乾燥ぎゃあああああ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/1163-1fe1384b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。