弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あなたも今日からいかが?

報告遅れましたが、漢検なんとか受かりました:
合格不合格の知らせが届くのが遅い分、日にちが嵩むごとに緊張感も積もっていくというか……とりあえず、合格してよかったです。
つ、次は二級ですかorz

久しぶりに図書館行ってきました。
前行ったときが臨時休館とかなってて、あぁ……ってな感じになって以来、一週間ぶりに行きましたね。
相変わらず一巻ずつ増えていくご愛読本だとか、読みたいものが器用に抜けているだとか、そういう類のことは恒例行事。もはや笑うしかありません。
とりあえず、面白そうなのを漁っていってみたら……なんか絵がカオスというか、少女漫画ちっくなものばかりになってしまいました。まぁ、この辺は笑って流してくだされ。趣味というか、屈託の無さがウリですから。

さて、スターポータブルに関しての続報があったのでここに記しておきます。
スターポータブルとは、友人Y氏が任天堂と、CAPCOMと、SONYを強制合併させて、作り出したゲームである。(あれ?会社、増えてる?)←仕様です。
第一作はN64から発売。全世界で五分間に千本売れるくらいの人気ぶり。←Y氏より訂正を受けました。
第二作は、今年の夏、PSPより発売。同じくらいの人気ぶりだったそうです。
そして今宵、アニメ化。
九月二十日七時から、フジテレビで放送開始……だったんですが、なんとキャストの嵐の人達が、キャストに飽きてやめてしまい、放送終了したそうです。無茶苦茶というか、なんというか……。

万「そのアニメ、一話でどれくらいの絵かいてんの?」
Y「ん?二百枚くらい?」
万「舐めてんだろお前。」
蟹「一分で六枚はありえないと思う。」


ある日。

蟹「スターポータブル、三作目でるとかいってたけど、もうでたん?」
万「は?何いってんのお前。」
Y「もう五作目まで出てるよ~、情報遅れてるなぁ~」

すいません、知りようがありませんよ、そんなの。
まだ『2』が発売されてから、一ヶ月しか経ってないのに、もう五作目って何事!?

万「あと、Ⅵが明日発売だって。

きっと糞ゲーですね。

三作目の情報は、あんまり引き出せませんでしたが、DSらしいです。はぁ……ストーリーはもはや存在しないらしいですが、面白いんでしょうかね。

蟹「もうそんなに出てるのか……、んで、Ⅳはどうなってるん?」
万「ムービーだけだってさ。」
Y「それで苦情が来たから、続編作ったわけ」

はぁ……苦情をくれる消費者がいるだけ感謝しなさいよあんた。

万「しかも、そのムービーは家庭用ビデオカメラで撮影されたムービーなんだってさ
だから、右端に撮影年月とかが、こう入っちゃってるわけ。」

二〇〇八年:九月:二十日

追記情報ですが、その糞ゲーというか、もはやゲームですらないⅣですが、何故かMH2のイャンクックの骨での討伐クエストなんやらが入っているらしいです。
えっと、その骨というのは、太刀の方ではなく片手剣らしいです。意味わかんないです。

さて、話は変わってⅤに飛びます。機種はWiiです。……。

万「んで、そのⅤは色々とセットになってんだってさ。」
蟹「セット?」
万「あぁ、そうだ。」
友人C「Wiiリモコン五個ないとプレイできないんだってw
蟹「それは、Wiiの性質上無理だと思うんだが……。」
万「いや、だからセットになってるって言っただろう。なんかそのための改造ソフトが同梱されてんだって。」

んなものんの発売よう許したな任天堂&CERO

C「んで、その改造ソフトをWiiに入れると、強制的にⅥを買わなくちゃいけないんだってw

警視庁捜査ニ課を呼んでください。ここに詐欺の容疑者が居ます。
※ちなみに、Ⅵは今日発売です。

ところが変わります。

蟹「Ⅵのハードはなんなんだ?」
Y「えーっとね。GBAと、Wiiと、Xbox360」
蟹「ちょっとまて。少し時代に乗り遅れてる機種があったような気がするんだが

三機種同時発売んとこも突っ込め蟹。
でも、その突っ込みをY氏は無視、というか無理矢理話をこじらせました。

蟹「てかなんでWiiにリモコンが五つも必要なんだ?どうやってもつんだしかも。」
Y「えーっと、両腕と両足と頭につけて、テレビの前に立って、実際に走ったり避けたりできるんだよ。」

つまり、ドラゴンクエストソードを更に進化させたようなものです。
実際に肩を動かすと、ゲーム中のプレイヤーも肩を動かし、手を動かすと手を振る。足をじたばたさせると走る。
究極の体感ゲームなのです。

蟹「へぇ~お前にしちゃすごいな。んじゃ、剣もこうやってこの腰のあたりから……」
Y「そうそう。こうやってやると、ゲーム中の主人公も剣を抜くっ。ニ、三秒後にね

その一言で画期的なシステムがゴミと化しました。
ニ、三秒のタイムラグはひでぇ。てか、そのまま発売すんなって話です。

さて……今日は疲れたのでここまでにします。
明日は後編……下手すれば中編になるかもしれませんが。
では。


面白かったらお願いします
ブログランキングにほんブログ村 小説ブログへ
スポンサーサイト
  1. 2008/09/30(火) 20:39:26|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<良かったらあなたも(ry | ホーム | 保護及び対策課その四拾弐~ラブコメ編~>>

コメント

漢検準二ですか。流石ですね。おめでとうございます。
スターポータブルIVってある意味画期的ですね。
家庭用ビデオカメラとは・・・実際に作る人たちは、もうやけくそでしょうね。可哀想に・・・。
  1. 2008/09/30(火) 21:40:51 |
  2. URL |
  3. hiragi #vs0NW1Qw
  4. [ 編集]

>hiragiさん
ありがとうございます~。ギリギリだったから二級は死に物狂いでやらないとまずいかも……。

発想が斬新過ぎてちょいとついていけないとこが多いですね、はっきり言うと;
やけくそという言葉がピッタリかも知れません(笑
  1. 2008/10/01(水) 20:26:47 |
  2. URL |
  3. 霞弐屍兎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/119-df0c2cd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。