弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

歩行距離確認

このブログも高校三年間、ずっと書いてきたわけだ。
言うなれば、青春の塊ですね。黒歴史の塊でもあるが。あまり見て欲しくないのも多いが、そういう包囲網をかいくぐれば特筆に値するべき記述も散見される。
今日はなんとなく、ぼーっと過去の記事を見まわってたけど、やはり本格的に受験を意識し始めたのは三年になってからだなぁ。でも、ハッキリとした境界線が見えない。いつの間にか、そういうモードに入ってて恒常化してる。
それまでは、「MARCHが精一杯だ……」とか言ってたのに、まさか早稲田に受かるとは思わなかったであろう。二年前の自分があんぐり口を開けてる様が容易に想像できる。

でも、なんというか、最近になって文体が老けたな。おっさん臭くなってきた。
いやまぁ、まだまだ引き篭もり生活が続いてて、新鮮味が全く無いから仕方無いだろうとはいえ、最近の記事は淡々としてる。まぁ、小説じゃないから、淡々としてて結構だが……。
比喩が、使えなくなったんだなぁ……。
ちょっと前までは、いくらでも比喩なんざ思いついて周囲を困らせていたのに、最近は「無難な」比喩しかできなくなってきてる気がする。
単純に読書量が減ったからか、能力が減退したか、若さが減ったか、発想力が低迷してるか……。
また鍛え直しだな。
二年前の俺も、一応小説頑張ってたみたいなんだけど、全く記憶がないんだよね。本当に頑張ってたのだろうか。いや、頑張って無いだろうな。「頑張る」という概念を学んだのは高2の最初ぐらいだから。それまでは頑張ってる「つもり」だったんだからな。
「つもり」だと結果が出ないんだよね。でも「つもり」だから、俺の限界は頑張ってここまで、というボーダーができちゃって、それ以上進まない。下手なプライドがあるから、変なプレッシャーがかかる。
それを打破させるきっかけをくれたのは誰だっけな。まぁいいや。
頑張るっていうのは自分をいじめることだ。筋トレなんていうのがいい例で、あれって筋肉細胞ぶっ壊してるんでしょ? それで超回復で以前よりも強い細胞を創りだす、と。いい凡例だ。ま、これは化物語の受け売り(の受け売り)なんだけど……。
受験勉強も自分いじめだな。好きでやってるって人はまぁ割とどうでもいいが……、嫌いな人は特に心得ておくべき。俺もそうだったしな。
去年の五月、俺日本史が一番苦手だったしな……勉強するのも鬱陶しかったし。社会(というか暗記)科目ができないのは、典型的な勉強嫌いですね。英語、国語ができるけど……、っていう人は勉強嫌いを疑うべし。
とにかく、模試で半分も取れなかったんだ。
でも、これじゃいかん、ということで何をしたかというと……一分間日本史1200、という1200問の一問一答が入った問題集を買った。それを、一日一周を二ヶ月やった。あれはマジで死ぬかと思った。
まぁ、そのお陰で次の模試は偏差値が10上がったけどね。
しかし、たかだか1200問なので、偏差値は頭打ちになる。でも、その1200問は大いなる基礎になる。単純に考えて、六十周はしたわけだから、そんなの忘れるはずがない。覚えられないはずがない。
とすると、そこから枝葉を生やすのは訳もないじゃないですか。とりあえず、意味も分からんけど丸暗記した単語……、例えば「国体明徴声明」とか、そういうのをその後の学習で学んで「へぇ~」となると、絶対忘れないからwww驚異的にwwww
まぁ、コトが済んだら、丁寧に受験について書き起こしていこうかな。誰が見るとも知らないが、ブログじゃほとんどそういう所を語ってないので。

んー、あぁ、今日でようやく今書いてる小説の山場を超えました。電車の筐体をレールに載せるような作業ですか。後は、走らせるだけです。電車でGO!GO!
っていうか、恣意的に書いてたら登場人物にマジギレされたんだけど。「テメェこの野郎!」って。ごめんなさい。こういうことがあるから、創作は面白い。
……つっても、正直言って物語のフォルムが悪すぎるので、推敲は徹底的にやりたいと思ってます。
以前、公募に出したヤツは、時間がなかったので、ほとんど推敲せずに出したわけで思い入れもそこまで深くなりませんでしたが……。
とりあえず、数週間寝かせてから、編集者ッぱりの厳しい視線でビシバシと校正していく。
その寝かせてる間に、もう次の小説書き始めちゃおうwww
いや、むしろ、こっちのもう一つの方が早く書きたいんですけどwwww
自分で勝手に作った設定で、ここまでwktkできるなら世話ない話ですな。

今日の記事は戯れ言が多くなりましたが。
明日は慶應文学の発表日ですね。受かればいいなー程度ですか、落ちる気は皆無です。不思議なアンビヴァレンスです。

にほんブログ村 受験ブログへ
スポンサーサイト
  1. 2012/02/22(水) 18:57:45|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<結果発表(二) | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/1190-3e7bfad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。