弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

国 士 無 双

秦末期、項羽と劉邦は、先に漢中に入った方が王になる、という約束の元で先を争っていたが、結果的に劉邦が先に漢中に入り、項羽は出遅れることになった。約束通りにいけば劉邦が漢中王となるが、項羽がマジギレしてたので、仕方なく劉邦は項羽に覇権を譲った。
項羽は実質中国大陸全土の指導権を手に入れたことになる。
そこで土地を配下に配分する折、漢中に先に入り秦を滅ぼした功がある劉邦に、項羽は巴蜀という僻地を与える。成果に対してあまりにも僻地過ぎたので、「左遷」という語が誕生するほど不遇な処置だった。
与えられた土地に、劉邦は赴かなければならない。でも、あまりにも道が険しい。道幅一人がやっと通れるくらいの渓谷を延々と歩き続ける上に、多くの兵士にとっては生まれ故郷から遠ざかっていくことになる。そんな鬼畜な行軍に付き合う意味を見いだせなくなった者達はわんさか逃げ出していた。
そんな中、蕭何という劉邦がゴロツキの時から支えていた臣までもが逃げ出した、という報が入った。劉邦は蕭何をとても信頼していたので、その知らせに怒り、また悲しんだ。
しかし、蕭何はしばらくするとひょっこりと帰ってくる。劉邦はブチギレて言った。
「てめぇ、逃げたと思ったら帰ってきやがって!」
「いえ、私は逃げたのではありません、韓信という男が逃げたので、それを追っていたのです」
「韓信?」
韓信は項羽の元からやってきた軍師であった。劉邦は顔をしかめて言った。
「おかしいだろ。今まで何十人も将軍が逃げていったが、あんたは追いかけなかった。わざわざ韓信なぞという者を追いかけたなんて嘘だな」
「何をおっしゃりますか。他の逃げた者の才能など、他に代わりがいくらでもいます。だが、韓信は国士無双、ここで逃してしまったら二度と手に入れることができない人材ですぞ。もし、項羽と天下をやりあうつもりなら、彼は必ず必要になるでしょう」
蕭何の言葉に劉邦は真顔になった。
「え、それマジでいってんの?」
「大真面目です」
「ふーん、そんなにあんたが言うなら、その韓信とやらを将軍にしよう」
「そんなケチなこと言ってたら、あの者はまた逃げ出しますよ」
「じゃあ大将軍にしよう」

劉邦は自我が無いのかよ、ってくらい、人の意見で自分の考えをコロコロと変えます。ヘタレだし酒好きだし女たらしだし、戦も下手っぴで威圧感もゼロ。
そんな彼がどうして大陸を制することができたのか。
考えるだけでゾクゾクしますね。リーダーシップとはなんぞや、謎に信頼される人物像とはなんぞや、とね。

何故国士無双の故事を引っ張り出したか、というと、麻雀をできるようにしよう、と思い立ちまして。
「カイジ読んでたら、チンチロリンのルールが理解できたから、麻雀も同じような感じで理解できるんじゃね!」と思って、そんな漫画無いか訊いてみたら、「咲」が良いというんで、早速ツタヤで借りてきたんだけど、
全然わかんねーのwwwwww
何だか知らないけど凄い疎外感を感じて、半分も読まないうちにギブアップ。
麻雀 ルールで調べて、必死こいてルールを読む。とりあえず、簡単な流れと目安は覚えた。
もう一度読み返して、なんとか流れが理解できるレベル。でも、役を覚えてないとこれは分からん……、全然初心者向けじゃねーじゃん! 日本ファルコム初心者が、空の軌跡3rdから始めるようなもんだよ!
まー、大学生になるし、遊びはチロチロと覚えていかないとマズイですね。いくらなんでもゲームだけじゃあ、能が無いですから。
もうちょっとしたら、麻雀のフリゲーでも探して実践でもしてみます。

あー、小説に関しては昨日、午前二時まで夜なべしたけど結局完成せず、今日も頑張ったけど結局完成せず……いつになったら完成するんじゃーい!

にほんブログ村 受験ブログへ

スポンサーサイト
  1. 2012/02/29(水) 19:42:40|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<手を離した | ホーム | 彷徨、奉公、咆哮>>

コメント

俺のお世話になった早稲文出身の先生、麻雀ハマったせいで就職大失敗と言っていたのでお気を付けて…。
咲は面白いですけど、麻雀分かるようになるとあまりに浮世離れしてるのが分かりますよ!w
絵がアレですけど、オバカミーコとか分かりやすくてオススメです。

友人に空の軌跡勧められてて、やろうかどうか結構悩んでます!
  1. 2012/02/29(水) 19:55:14 |
  2. URL |
  3. ksk #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

まー、常識として押さえておこうかな、程度なのでそんなどっぷりやるつもりは無いです。
咲はちょっと麻雀を勉強しただけでも凄まじいのは分かります……、国士無双がそんな簡単に出るはずがない……っ!
一応、アカギも読んでますが、咲とはシリアスさの度合いが違いますね、当然ですけどw

空の軌跡はやっても損は無いです!
ストーリーと音楽は素晴らしいです。でも割とお使いRPGなのでそういうのが苦手だとうんざりするかもです。
あとくれぐれも、3rdから始めないように…w
  1. 2012/02/29(水) 21:21:49 |
  2. URL |
  3. 可児 司敏 #-
  4. [ 編集]

咲はギャグ漫画みたいなもんですからね、ホントw
打てるようになったら是非一局。笑

ホントですか!
なんか友人が昔から勧めてくるので気になってて…。
お使い大好きなんで楽しめそうですw
  1. 2012/02/29(水) 22:14:59 |
  2. URL |
  3. ksk #-
  4. [ 編集]

麻雀は面白いらしいですね。
ただ、かなり奥が深いらしいですよ。
  1. 2012/03/01(木) 17:41:13 |
  2. URL |
  3. 柊 #vs0NW1Qw
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

>kskさん
咲を読んだ後に実際打ってみると、自信相当なくしますね。いずれにせよ、初心者が読むもんじゃないですw
打てるまでどんぐらいかかるかなー……、その時は是非よろしくおねがいします。

>柊さん
麻雀は覚えるまで必死ですね。
麻雀漫画でやってるような、捨て牌で相手の手を読んだり、一瞬で点数計算したり……なんて絶対無理っ!


  1. 2012/03/01(木) 19:15:44 |
  2. URL |
  3. 可児 司敏 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/1200-619bd73c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。