弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

変態、というものの定義は「あることを本来の目的に外れた用途で使うこと」。
そうして考えると、普段の意思疎通のためだけに使う言語を文字化して書き付けて保存して、それを読むことができるようにしたっていうのは、かなり変態的な行為なんじゃないかと思います。でもまあ、そりゃそうか、変態してるんだもな……。
世の中には、まあ、そりゃそうか……って思うこといっぱいあるし、いちいち書いてたらしょうがないけれども、それを誰かと共有したいっていうことがあるんですねえ。でも、大人になってくると、「そんなことも分からなかったのか……」って思われる風になってくる。それが、なんかつらいですね。見ていて……、あ、ちょっと愚痴っぽくなった。でも、このブログも探せばいっぱいありますよ。そういうところ。(こうしてブーメラン形式にすることでアレな面を緩和できる)。

なにかを表現するって、それ自体変態的な行為で、変態になるのって大変なんですよ。なにが変態って、それはだって表現って根本はなにか別の用途のものを使って何かを伝えるってことだからなあ。そして、なにが大変って、物事の価値を倒錯させなくちゃいけないんだから。でも、いまの世の中で価値を倒錯させたら大変ですよね……金の価値が倒錯したら、社会崩壊しますよね……。
だからこそ、表現の中のある種の虚構の中、そんでもってそれは人の想像力といっていいのかも知れない領域に、その倒錯を打ち立てなければいけない。んもう、言葉にするとこんがらがってきましたが(この辺り自分の考えを一つの体系にした昔の哲学者という存在は変態としか言い様がない)……、ま、それは大変なんですね……一度でも何かを表現しようとして創作をした人ならわかると思いますが。
表現したいものが作れない、作っても伝わらないかもしれない、こういうものが作りたいんだ自分は……というプロセスはとにかくつらい。バカなんじゃないかって思うほどつらい。
でも、成就したら、きもちいぃぃぃぃぃ!ってなるんです。まあ、俺的にはキボヂエエエエエエエエエエエくらいな感じがしますが、とにかくそんなもん。変態ですわ。別にしなくてもいい創作という表現を敢えてする、興奮する。うむ。

今日はとてもよく変態してきました。
心残りも有りますが(努力したのにままならなかった……)、とにかくとても良かった。うん。あ~、これは気持ちがいい。
あしたから単位集めのたびに出ます。さがさないでください。
スポンサーサイト
  1. 2014/07/14(月) 00:19:46|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/1455-d7386521
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。