弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

↑↓↑

眠れないィィので文章を書くことにしました。
ちょうど先週、小説に関する意識の高いことを書いて、それからず~~~っと書いてたんですけど、一応最後まで書き終えました。
最近Windowsアップデートを適用したら、案の定パソコンが不安定になって、急に落ちると困るからCtrl+Sを押すのが癖になっちゃって、ブログ書いてんのにここまで書くのに三回くらい上書き保存しそうになりました。というか、行き詰まったらコントロールS。考え事はコントロールSを連打しながら。でもお陰様で、やっててよかったコントロールSって感じな場面があって、本当にラッキーって感じでした。なんか騙されてる感じすごいけど。そもそもクラッシュすんな、って話。
ちょうど一週間前に七万字と言ってるから、そこから八万字増えました。一週間で八万字。二週間で十六万字。十六万字っていうと、大体文庫本換算で300~350Pくらいになります。一文字ずつで改行して行ったら、多分もっと増えますが、紙の無駄遣いにも程が有りますね。(ここで流れるようにCtrl+Sを押す)
一週間で八万字って言いますが、これってどれくらいの量かって言ったら、卒論ふたつぶんですね。うちの学部は40000字なので、ダブルスコアです。一週間で大学二回卒業できます。
でも、この一週間本当に一回も外出ないで、ほとんど全てパソコンに向かってて、たまにラーメンズ見て、たまに神林長平を読んで、ほかはほとんど小説を書いてる、って状況ですよ。ラーメンズ見る時間が長いせいで多分、書いてる時間6時間くらいだけど、これ、結構骨が折れる。というか、頭がおかしくなる。ホントに。六時間だーって書いてる。すげー肘が痛いですいま。テニス肘っていうの? なんか真っ赤になってます。
で、それが一週間。逆によくやったな、って思いますけど、まあ、書き上がりました。最初はコメディだと思って書いてたら、ドシリアスになって、ものすごい沈鬱な気分になって、この三日間くらいは「泣きたい、泣かせてくれ」と呟きながらラーメンズのコントを見ては泣き、バナナマンを見ては泣き、MGS4のノベライズの小島秀夫監督の伊藤計劃に寄せたメッセージを読んでは号泣し、布団に入ってうんうん唸ってからまた再起動、パソコンに向かって物語を書き綴る。泣きながらせんべいを齧り、キーボードを叩く。……これでそれほど話を盛ってないのがつらいところなんだよなあ。
まあ、そんなふうにして一週間で八万字をひねり出しました。もっと文字数多くなるかと不安になりましたが、まあこれくらいになって安心しました。文量が多けりゃ良いってもんじゃないですからね。
これだけ苦労したのに、速読家と呼ばれる人たちは一晩で読んでしまうんだなあ、と考えるとやってられなくなりますが、まあ、いいや。

えっと、出来としては、いちおう、2014年9月からべろべろと吐き出してきたことを、そのまんまぎゅっと詰め込んでみました、みたいな内容になりました。
音楽のジャンルにハッピーハードコアと呼ばれる、まあ、俺が好きでよく聞いてるジャンルがあるんですが、BEMANIの曲で「Engraved marked」という曲があります。これはハッピーサッドコアというジャンル名がついています。ハッピーなのにサッド。まあ、そんな内容になったと思います。
正直言って、熱にうなされるように書いたので、本気でこの一週間の記憶が曖昧なので、読み返すのが怖いんですが、流石にバランス整えなきゃヤバそうなので、明日から訂正作業に入ります。わ。

それにしても、書き上げた瞬間に「もう二度とやんねえ!」と叫びそうになったのは、このジャンルでは初めてですね。
DTMとかしょっちゅう言ってて、たまにDDRとかやるとそんなこと言ってますが、まあ、どちらも懲りずにやり続けています。
でも、もう二度とやりたくないです。
そんなこと考えながら、既に次に書く話の構成を考え始めてます。
スポンサーサイト
  1. 2015/03/18(水) 03:42:15|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | すべての道はパリに通ず>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/1484-c04c0591
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。