弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

期末テスト「俺空気じゃね?」 の巻

ん、なんか今日は騒がしいな。どうしたんだ。
後ろの黒板を振り返って確認すると……マジか、今日は期末テストだ。受験の波に飲み込まれて、すっかり空気になってたな。まぁ、一、二年は必死に構ってくれるから、そっちに甘えておいてくれ。
一時間目は社会か。
……問題用紙が三枚? しかもそのうち二枚が両面刷り。なんというエコロジー。
余ったら後ろに置いておいてくださいー、という教師のありきたりのセリフを聞き流し、どんなのがきても応えられるようにイメージトレーニング(遷都して平安京造ったのは……桓武天皇か、みたいな感じ)をしている俺に、前の奴がニヤケながら紙をまわしてきた。
なんだこの雰囲気は、と俺は底知れぬ不安を感じながら、その藁半紙を受け取ったんだが──罠だった。
そのプリントの上方の中央に、でかでかと卒業式のお知らせとか書いてある。その下に、よう分からん要約がつらつらと……。ちなみに、俺は一番後ろの席だったから、こうして最後の一枚が回ってきたんだ。
どういう悪戯だか知らんが、迷惑極まりない。なんでわざわざ一番前まで届に行かなくちゃいけないんだ、俺が。
さてやるか……って全111問ってどういう験担ぎなんだろうね。記号問題だから、まだ及第点だがな。
とりあえず、単純な選択式なので、ひょいひょい選んでいく。
b、d、c、b、c、c、c、c、c、c、……はぁ?
c、b、b、c、b、d、c、b……。
BとCがどんだけ好きなんだ、こいつ……。

二時間目、保健体育。
これは100問だ。それも全て記号選択。
二十分で終わらせて、さっさと夢の世界に飛び込ませてもらった。

三時間目、国語。
相変わらずの手書きの解答用紙の端にどういうことか、原稿用紙の升目のようなものがある。これはまさか。
まさかの作文だ。
とりあえず、空白を幾つも作ってさっさとそこまで到達する。「逓増」なんて読めないから安心しろ。更迭には何度も泣かされたから、きっちりマークしておく。
何々……、言葉の能力で必須だと思うものの統計。知らん。適当に書いとくか。

四時間目、英語。
語りたいことはたくさんあるが、それには余白が足りない。

そんな何でもない日だった。変わってるとすれば、そとはどんより灰色模様、俺の心中もさっさと帰りたくてうずうずしていたくらいか。毎日そうだが。
ちょっとした変化があっても、そこまで変わらないのが現実。慣れ、とも言う。
だが、飽きたゲームもプレイ方法を変えると面白く感じるように、抑揚というのも、またどっかから湧き出るもんじゃなくて自分で工夫してみつけるもんなんだな。
上の乱文を読んで、楽しそうだと感じた奴は、明日頑張れ。今は飯食って寝ろ。俺が言えるのはそれだけだ。

P.S
ところで、今日英語の長文をやっていたら、初めてアメリカンなセリフを見た。
旅が好きな奴が、差し掛かった村でホテルを探すんだが、見つからない。
どうしようかと逡巡していたところに、農夫とその妻が通りかかり、親切にも家に泊めてくれた。
そして、楽しい時間を過ごして次の町に行き、飯を買おうと財布を取り出した──、が見つからない。
彼は苦笑して言った。「あの村の友人は、僕が思ってたほど親切じゃなかったんだな」
……友人。

応援(クリック)お願いします!
にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村 高校生日記ブログへ
スポンサーサイト
  1. 2009/02/23(月) 21:26:16|
  2. ノンフィクション小説(現実)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<俺、この戦争が終わったら、本気出すんだ…… の巻 | ホーム | 支柱>>

コメント

僕のところの期末テスト(理科)は98問ぐらいでしたが、記述が三分の一近くを占めてました・・・。
  1. 2009/02/24(火) 17:45:36 |
  2. URL |
  3. hiragi #vs0NW1Qw
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

そ、それはなんというか……。
こっちも理科は記述が大半でしたが、100問とかいう時間ギリギリの頭数はありませんでしたね。。
とりあえず、ナイスファイトでした。。
  1. 2009/02/25(水) 21:03:07 |
  2. URL |
  3. 霞弐屍兎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/337-38de29e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。