弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

襲撃 の巻

それは、俺が次の作戦会議の時に提出する資料を纏めている時だった。
この施設には、重要な地位に立つ者しか居ない筈なのに、外が妙に騒がしい。
やがて、ゴツゴツと窓が叩かれた。
俺は食料の差し入れだろうか、と訝りつつ、扉を開くと、そこには二つの顔があり、そいつらが握っているものを見て、背筋が凍った。
「……チョコはもうないぞ」
「黙れ、入れろ」
俺のジョークを一蹴し、そいつらは懐に収められた十一年式軽機関銃を突きつけて、中に入れることを強要してきた。
俺だって命は惜しい。どのみち、俺が抵抗して殺されたところで、こいつらは中をあさっていく結果に変わりは無い。
俺はそいつらを通し、なすがままにその漁っていく様を見ていた。──勿論、俺も黙ってみているだけではなく、訊かれたことにも答えて行く。

やがて、警鐘が鳴り響いた。
「な、なんだ!?」
一人が声を上げた。俺は口の端が吊りあがるのを抑えられない。
開きっぱなしの扉から、発煙筒が投げ込まれた。部屋の中にスモークが蔓延り、俺はその最中救出される。
「助けてくれぇぇぇぇ!」
そんな哀れな声は、銃声が掻き消した。

応援(クリック)お願いします!
にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村 高校生日記ブログへ

翻訳↓

好評だったので、第二弾。
次の作戦会議=小説コンテスト
資料=小説
纏めている=書いている。
重要な地位に立つ者=掃除のおばちゃん
騒がしい=※このとき俺は気付いていなかった
食料の差し入れ=新聞勧誘
二つの顔=二人の友人
背筋が凍った=うんざりした
「チョコはもうないぞ」=なにしにきた
「黙れ、入れろ」=遊ぼうぜ
ジョーク=警告
十一年式軽機関銃=PSP
俺だって~無い。=暇だったから入れた。
なすがままに~答えて行く=スマブラXをだらだらとプレイする。
警鐘=五時半
「な、なんだ?」=なにかな?
一人~=無視可
開きっぱなしの扉=ありません
発煙筒=霞「帰れ」
スモーク=やれやれ、仕方ないな
救出=帰宅準備
「助けてくれぇぇぇ!」=じゃあな
哀れな声=別れ際の声
銃声=玄関の扉

大した一日ではない。
だが、妄想というキャンドルが加わるだけで、一日というケーキは華やかに照らされるのだ。
貴様らも、想像力は大事にしろよ。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/01(日) 22:53:16|
  2. ノンフィクション小説(現実)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<片がついたようです | ホーム | 迸る熱い── の巻>>

コメント

スマブラX、使い手は誰ですか?
僕はマルスです。
  1. 2009/03/03(火) 17:29:02 |
  2. URL |
  3. hiragi #vs0NW1Qw
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

使う人が少ないのが得意だったり。
ピカチュウはベタだとして、他にはネスとかが。。
  1. 2009/03/03(火) 20:06:02 |
  2. URL |
  3. 霞弐屍兎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/342-df83f70d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。