弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第3回

屍「こんばんわ。
先日の対話にあったとおり、弐は兎の恐怖から逃げちゃって今日は俺一人ってことで…。はぁ。
弐からの置手紙には、『あいつがきたら、俺は発展途上国にボランティアで派遣されたが、流れ弾に当たって死んだと言っておけ』とのこと。なんとも、失礼な文なこと。
ボランティアは嘘でも、その辺に逃げたとは思うけど。帰ってくるかな。
兎が死ぬまで逃げつづけるつもりなのかあの人は。
どの道生きてる限り捕まると思うが…まぁいいや。
…にしてもホント話題ねぇや。
弐からの手紙もそっけなさ過ぎる。話題にならない。後のことを考えない人だ。全く。」
……………。
屍「はぁ…。屍って名前ヤダ…。んー一人で愚痴るのはさみしすぎる。
こんなことになったのは誰のせいだ…。
兎の恐怖から逃げてるんだから兎のせいか…?
だが、そいつを生み出した弐人が悪いのか…。うん、そうだ。
あいつが元凶だ。
結局のところあいつが、兎を閉じ込めて置けなかったからこんなことに…。
………。」
霞「あ…。」
屍「はぁ…。」
霞「…。」
屍「…Zzzz…。」
霞「あぁ……。」
屍「(気持ちよく眠っている。)」
霞「うぅ…。」
屍「(死んでいるかのように眠っている。)」
霞「うーん…。お邪魔しましたー。」
?「チェストぉっ!」
屍「!?いっでぇぇ!」
兎「貴様ぁ!こんな可愛い妹を置き去りにして眠りにつくとはどういうことだ!」
屍「いや…。一緒に連れてけないし…。」
兎「屁理屈を言うなっ!」
屍「あ…と、ごめんなさい。」
霞「え…。」
兎「思いが伝わらないな。」
屍「…ゴメンナサイ…。」
霞「…もういいよ…。」
兎「何妹に同情されてるんだ!」
屍「別に妹とか認めてるわけじゃ…。」
兎「何を言うか!わっちと貴様と弐と霞は魂の兄弟ソウル・ブラザーだろう!」
屍「えっと…ツッコミどころが多すぎるんだけど。わっちとかもろパクリだし。」
兎「わっちは賢狼様に惚れたんだ。この乙女心が分からぬか。」
屍「普通に台詞だけだと女だって分からん。しかも猫耳尻尾つき。弐人の趣味がうかがえるな。」
兎「な…貴様…わっちを侮辱したな…。」
屍「いや、意味わかんないし…。」
兎「わっちをどっから見て男だとぉ!この姿に萌えを感じないのか。」
屍「弐人、暴走を止めてください。」
兎「話をきけぇっ!」
屍「この性格にすっごく思い当たる者がいるけどあえてつっこまない。」
兎「むぅ。このしゃべり方はまずいか。」
屍「否定はしないけど、人の前ではやめたほうがいいね。」
兎「ふむ…。」
屍「(ふぅ…)」
兎「って貴様ぁ!うまく話を逸らしたと思っただろう!」
屍「勝手にそっちが逸らしていだだだだだだだだ!!押入れの襖で殴るな!てかはずすな!」
兎「貴様はこんな穢れを知らぬ乙女をうまく騙して楽しいか!この変態め!屍なんか知らないんだからぁ!」
屍「背筋に鳥肌が立つような発言しないでほしい…んだけど。」
兎「うわぁぁぁあん…。」
屍「いっちゃった…。相変わらず感情の浮き沈みが激しいな。」
霞「あ、お兄ちゃん女の子泣かせたー。」
屍「あれ?いつからいた?」
霞「ぇ…。」
屍「ぁ……(まずい。)」
霞「うえぇぇぇえっぇええええん」
屍「あぁぁぁぁ、待ってくれぇ!誤解だぁ!話をきいてくれぇ!俺はぁぁぁぁぁ…。」

弐人「……屍はもう立ち直れないな…。
補足をしておくと、兎には猫耳尻尾っつぅ意味の分からん、妄想にもほどがあるような容姿で、
霞は、ウサ耳っていう…ぅ…気持ち悪くなってきた…。
両者ともに、鼓膜を引き裂いてあらわれた、人外であり当社とはなんら一切関わりが無い。
いや、友人から気の強い女の子を出せって言われたからさ…。
さてと、誰も居なくなったことだし、今日はこの辺までかな。
ブログランキング
ブログランキング
焼け石に水だけどヨロシクー。
ノシ」
スポンサーサイト
  1. 2008/07/05(土) 21:25:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第4回 | ホーム | 第2回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/4-12eedea6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。