弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第弐拾参回ー参百ヒット御礼祭ー

御協力お願いしますー
ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ

弐「300HIT感謝祭開催終了。今後片付け中」
屍「結局それが俺たちに回ってくんのかよ。」
弐「そだよ。」


弐「感謝祭お疲れさん。」
兎「大して私たち何もしてないんだけど。」
弐「うん。今回のは超奮発したからな。三本更新+目次なんてもうやらねぇ……。」
屍「結局疲れてるのかよ。」
弐「これで疲れなかったらフルマラソン1時間でゴールできるから。」
兎「それは人間の構造上ありえないと思うんだけど。」
霞「それで終わったのにまだやるの?」
弐「打ち上げ。ってか他の三篇が更新されてんのに俺たちが何もしないのはおかしいだろう。」
屍「つかれてんなら無理すんなって……。」
霞「でも私たち何もしてないよー。」
兎「してたら流石に今此処にいないわ……。」
弐「それが狙い。疲れんのは弐人だけで十分。ぐっすり寝とけ。」
屍「皮肉の意味で人思いな奴だな。」
弐「皮肉じゃなくてだ。」
兎「顔が今の発言を否定してる。」
霞「うん。」
弐「ぬ。俺にポーカーフェイスは不可能みたいだ。幼女にも見破られるとは。」
霞「幼女って言うなぁー。」
弐「分かったから煙草の燃えカスを俺の麦茶のなか入れるな!やめろ!てか屍も煙草やめんか!」
屍「やめられない。」
弐「クソ、このニコチン中毒……ニコ中め!」
屍「略すな。」
兎「そんなことより煙草の摂取量増えてるんじゃないの?」
屍「増えてる。」
兎「ちょっと……それはないでしょ。」
屍「俺だって吸いたくてすってるわけじゃ……。言い訳じゃないからな。」
霞「だって面白いんだもんー。」
弐「くそ……黒幕がいたか。実行犯にして黒幕とはなんと複雑な。」
兎「そういうのは主犯っていうんじゃないの?」
屍「確信犯でもいいんじゃねえか。」
霞「む……。なんでよー。私なんも悪いことしてないよー。」
兎「だって臭くなるじゃないの。」
霞「それは屍お兄ちゃんの所為でしょ。」
屍「俺に来るのか……。」
弐「どっちにしろ屍は煙草を止めろ。老化が早くなるぞ。」
霞「……。」
屍「まぁ一応努力はしてみる。」
兎「こういう人って大概成功しないよね。」
弐「統計的にみたらそうだ。」
屍「じゃあ止める。」
霞「えーやめちゃうの?」
屍「止める。」
弐「霞が成年したら吸えばいいじゃんか。」
霞「早死にやだぁ。」
弐「んじゃ諦めろ。」
霞「……うん。」
兎「素直な子で良かったわ……。」
弐「さてと、そろそろおやすみしようかな。眠いし。」
兎「もう?」
弐「もう。」
屍「お疲れ。」
霞「ばいばいー。」

どうもありがとうございましたー。
ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
  1. 2008/08/25(月) 21:46:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<保護及び対策課その弐拾九~コメディ風味編~ | ホーム | Program 第一章>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/61-61d4f79b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。