弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夢を見た。

駅かどっかを歩いてたら、誰かにぶつかった。
基本声が低く鳴るのが遅くて、謝り損ねるのが日常の俺だったんだが、そのときはなぜかすっと「ごめん」と声が出た。
ごめん、だよ、ごめん。
初対面の人は基本距離をおく日本人の典型の俺がだよ、ごめん、だよ。
そしたら、相手が振り向いて、ちょっと待てと言った。
俺はきょとんとして、相手を見たら、制服姿の女子だった。なぜか、俺は脳内でJKだ、と思った。
「あ、すみません」と俺は再度言った。夢の中だったが、そんな意識なんざなかったので、混乱してたと思う。
「ぶつかっておいて何」と、その女の子はいった。いや、もっと柔らかい口調だったかもしれないが、あんまし覚えてないんだが、まあ、そんな風なことを言ったのだ。
面倒なことになったな、と思ったが、その女の子は携帯を取り出して、
「連絡先教えて」と言ったのだ。
俺は何故か安心したと同時にテンションが上がって、あっさりと教えて、相手のそれをもらうことなく、どっかに行った。
どこかに行ったんだよ。どこだったかな。サイレントヒルの街が、全然怖い雰囲気が無くなったような場所だった気がする。

よーわからん夢だった。
夢と願望って紙一重だよね。欲望が絡んでるのかの違いかもしれないけど、まぁ、どっちにしろ望みがかかってるんだから、それが紙にあたるものなのかね。
まぁ、仮に、万が一、いや、万が百、これが願望なんだとしたら、俺は何を望むんだろうかね。
深く掘り下げてくと、なかなか面白いけど、なんか、結局田んぼの下に力があるような結論に至りそうだから、やめておこう。

スポンサーサイト
  1. 2010/07/23(金) 21:58:16|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/717-000c5131
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。