弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日は大会。
結果は金賞、関東大会へ出場決定。
従来の俺なら、もっともったいぶって演出を精一杯かけて、無駄な言い回しを多用して、質を高めるよう尽力するんだろうけど、今日の俺は一味違う。
過度な悪戯で彼女を怒らせた会場への道中、気分は湿り切って不安漠々、顔は自分でも分かる程憔悴していて、時間が経つのをひたすら待つばかり。
リハーサル中も、後輩に「顔ヤバイっすよ」って言われて、「心配いらんさ」とキザっぽく振り舞うわけではなく、心配はいらんさ、とばかりに手を掲げて、続行。
舞台裏に行っても、怒らせたことで嫌われないか、ひたすら不安がっていたので、全く緊張なし。
舞台に入場しても、全く緊張なし、むしろさっさと終わらせて、どうにか弁解したいものよ、とぎらぎらとした眼光を指揮者にぶつけながら、曲を歌う。
途中で色々と起きた。
伴奏とズレたり、ソプラノとバスがズレたり、指揮の先生が拍ミスったり、隣の後輩がめっちゃ速くなってたり。
でも、俺としては、抜かりは無かった気がする。ほとんど、ホールでの練習経験が無かったためのものだったと、俺は開き直って舞台を降りた。
このときほとんどの人が「終わった……」と思ったらしいが、俺は何も思ってなかった。ただひたすらに、子供じみた悪戯への後悔を連ねるばかり。
後の演奏は、ひたすら目を閉じて過ごした。意識が飛んだらしいけど、他のトコの演奏はよく聞けた。
一回、得意の空耳を生かして、歌詞を聴いてみようと思ったが、途中で眠くなって寝てしまった。

結果発表までに、少し時間があった。
舞台を開放するので、好きなことをするといい、とのことだったので、早速男どもが舞台に上って、宇宙戦艦を歌い始めた。歌詞が何を言っているのかよう分からなかったが、まぁ、男声合唱は好きなので楽しかった。
その後、知ってる曲をやるっていうので、先輩達が舞台に駆け上がっていった。俺は、座ってみてた。
なんか気づいたら終わってた。よく覚えてないなぁ。
次はいざ立て戦人をやるとか、ピアノのベーの音で判断したので、俺は立ち上がった。その辺、俺が立ち上がるまでいろいろといざこざがあったが、まぁ、面倒なんで省略しておく。
まぁ、俺は調子こいて慣れないローファーで駆け出して、階段があるのにあえて無視して飛び乗ろうと舞台の淵に手をかけて、思い切り跳びついたが足がついてこなかった。
右足が思い切り引っかかって、舞台の中心で膝をついた。つか、こけた。
左手に、鈍い痛みを覚えたけど、そこで留まるにはあまりにも鬼すぎたので、急いで端へ。こけたときに、笑いが起きたけど、まぁ、笑いをとれたと考えれば、問題なし。
なんか、テナートップのヤツが、バスのところにいて、めっちゃ低そうに歌ってたけど、なんだったの彼は。
その後、帰った後、「だっさwww」とか散々バカにされたけど、まぁ別に気にしなかった。それより、彼女の心境のほうが気になってしょうがなかった。
結果発表が始まった。
長い講評を軽くメモをとりながら聞いて、いよいよ審査発表。
はい、そんで結果は上記の通り金賞でした。
めっちゃ意外だった。がっかりしないように、銀賞だろうと思っていたけど、うん、だけど、結構安心した。

まー、きちんと謝って彼女には許してもらえたし、今日はそこそこ良かったんじゃない。
このステージでこけたときにできた突き指は、かなりいたくて、打ちにくくてありゃしないけど、まぁ、思い出になるだろう。半端なく痛いんだけど。
明日からは、また新ステージだ。
ああ、沈黙したい。
スポンサーサイト
  1. 2010/08/02(月) 21:29:23|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

思い出に、なるじゃないですかやっぱり。



あなたみたいなリア獣こそが本当のリア獣だと僕は思っています。
  1. 2010/08/02(月) 23:29:46 |
  2. URL |
  3. 柊 #vs0NW1Qw
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

獣が如く、調子に乗りにけり。
  1. 2010/08/03(火) 21:45:09 |
  2. URL |
  3. かにしと #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/726-638d3181
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。