弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

気合が底を見せてから早幾許

今日は古典だけ。
結果は会心、運がよければ満点か。いや、それはないわ。まー、キツめの点数を狙えるでしょう。
そんで、明日は数学と英語っていう、非常に微妙な二教科。どっちか左遷して、ライティングか日本史招待すればよかったが、そんないちゃもんが届かない世なので、甘んじるとしましょうというところなんですが、しかしながら、英語は何をすればいいのか分からず、数学は天命に委ねるのみの段階にはいっているので、とくにすることがないと思いたいところ、しかし、英語にはつめるべきところもある次第で困っておるのだが、最近、物語のネタがとぐろ巻いてるので、それに関する創作意欲がむくむくとわきあがっている最中で、これもそろそろ消化しておきたい、けれども、明日からまた部活が始まります。
最終結論的に、部活がまた始まります、ということですね。
また、この地獄は十一月三十日までお預けということですね。あーあ。
まあ、ゆるーく頑張りますか。

今日は、あろうことかイレギュラー要素の眼科に赴いてきました。
転んだらただでは起きぬ受領の貪欲如し、英語のサイドリーダーを持っていったところ、待合室の親子がうるさくて全く集中できませんでした。
具体的にどううるさいかというと、「スイッチオフ!」と叫びながら、オンのスイッチを連打しているような感じです。要するに、うるさいとたしなめておきながら、うるさくする要因を作ってる親ということです。
まぁ、それでも発火性の悪い木材を焦がす様に、全ての英文を咀嚼した暁、することがなくなったので黙する事三十分、ようやく呼ばれました。
軽い挨拶の後、目を数十秒観察したのち、「合格」といわれて終了。
たったこの二分のためだけに、一時間も時間を弄したというのか──、と憤慨しましたが、別に憤慨といっても、富士山五千分の一スケール程度で、外の冷たい空気を吸ったら収まるようなものでしたが。
それから家に帰ったところ、眠気に襲われたので横になったけど、寝れずに一時間。

発熱したときの、あのだるい感じが懐かしい。

にほんブログ村 高校生日記ブログへ
クリックおねがいします(>ヮ<)

スポンサーサイト
  1. 2010/10/21(木) 18:46:00|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<後半が始まる | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/779-b8e8087c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。