弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告



期末テストか。もう平均九十乗りは不可能だと思う。あの時の俺は頭がおかしかったに相違ない。さもなくば、そんなドアホな目標掲げたりしない。いや、実際掲げてなかったんだけど、結果的にそうなっただけなんだけど、それでも好敵手に及ばないとか、あいつどんだけ明晰なんだよド阿呆。
昨日といえば、ライティングを勉強してたら気持ちが悪くなって、何も出来なくなって潰れたが、今日日本史をやったら三時間やっても全然平気という、どう考えてもライテ呪われ説浮上、そういや、前回のテストでも気持ち悪くなった気がする。実際熱も出た。というわけで、ライテは細分化して、細々やることを決めた。
古典は文章をワードで打って印刷して、それに書き込みまくる形式を採用。漢文にいたっては書き下しから、原文に戻す方法を採用。
日本史はひたすら穴埋め問題を作る。これだけに八時間はゆうに越えるから、オススメしない。
数学は問題集やれば終了。どうせLogで簡単だし、微分も簡単だしいいや。
現代文は適当にやれば80はのる。保健は傾向が分からないので、とりあえず重要視。
情報AはHTMLで散々やってきたので問題は見当たらないと思う。
英語はするより、野球をしたほうが経済的である。
そうこうぐたぐだ書いてるけど、案外時間が無いですね。時間がない、って騒ぐうちはいくらでもあるけど、本当にないときはそんなこと言ってられないから、そんなことのたわる暇があんなら英単語の一個くらいおぼえておけ、というのがこういうときに少し賢のある部外者から言われる常套句なんでしょうけど、まぁ実際のところこの台詞はいくらでも変容が聞いて、例えば、今病んでてヤバイとか言うヤツほど心に余裕があって他者からの同情慰めを欲してそういうことを言うもんだ、という法則があって、しかしながらそれを安易に否定拒絶するには愚直というもの、状況に応じれば、例えば、そういう言をかけてもらえると、信頼されての泣きつきもあれば、真の鬱というものを知らずして、あっさりと言ってしまう与太者ものいる、簡単に言えば、世界を広く見ろというので、自分を納得させることが出来れば、別に何ら問題は起こらないんですけどね。
つまり、自分に言い訳できて納得できるヤツは悩まないってことです。
自分に言い訳すんな!と小説とか漫画でどやされる人ってのは、納得できてないからどやされるんですよ。多分。



スポンサーサイト
  1. 2010/12/05(日) 15:46:39|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/793-37a0a351
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。