弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

8000アクセス達成!
部活始まってから、帰りがクソ遅くなったお陰で、さっぱり上手な更新ができてないけど、とりあえず、存続してる当ブログをどーかよろしく。そろそろ四年目突入かな。

昔の記事を読み返してみると、高校に入ってから、あからさまに様変わりしてる。
入学直前の記事は、厨房らしい記事書いてたのに、それから間もなく何ら強調のない平文になりつつある。
勉強なんでしてんの、とか、テストやべえ!とか色々とだらだら書いてあった内容も、日が進むにつれ短く簡略化されていって、気づいたら、こんな記事で最近構成されて気がする。
まぁいいか。


今日は、音楽部じゃなくて文芸部に召集がかけられて、行って来た。
毎年恒例らしい、先輩の進路談義。なんだか、去年聞いたのと同じような内容だったのが印象的だった。
曰く、早くやったほうがいい。○○という参考書は舐めないほうがいい。志望は高い方が良いとか。
それでも、上手くできないっていうのは、やっぱり人間は体験しないと学習しないモンなんだなっていうこと。
俺はW大学あたりでも、視界に入れるつもりなので、定期演奏会終わったらすぐ取り掛からないと。
そんな風に思っていた、一方その頃、音楽部の方は修羅場だったっぽい。
てめぇら、何だその声は!やる気あんのかごらぁ!みたいな感じじゃないんだけど、とりあえず、怒りが発生したらしい。
それを聞いた時、ふいに「俺がいなかったからか」と思えたのは、俺の自信の表れと思っていいのか。
俺がビンゴ大会やって、景品にお香を貰っていたとき、同時進行で修羅場が具現されていようとは露も思わず、ただただ合わせには間に合わなきゃな、と思い侍りつつ候、定演のチケット売り込みで交渉していたら、気づいたら時間が大分過ぎていたので慌てて退散。
戻ったら、とっくに修羅場は解除されて、やや引き締まった空気の部活があった。
そういうわけで、俺はそんな事態を知らずに部活の終わりを迎えて、反省会のようなものでその事実を知ったのである。

今の俺の財布には売りつけたチケット代1500円がしっかりと入ってしまっている。
もう、嫌だ、とか言ってる場合じゃない。今はキツいと思って嫌だと思っていても、三十年後の自分はきっと無責任にあの頃に戻りたいと呟いているに違いない。
その期待にこたえる思い出を、最後の一年で刻み込んでやる。


スポンサーサイト
  1. 2011/03/10(木) 22:36:04|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/843-689ee8a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。