弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日は定演の日。
朝からのリハーサルでは、アクシデント続き、声の調子が出ない、テンションイマイチ……。
実際、本番が始まったら、何かが開眼。
みんなの顔に生気が宿り、爛々とした歌声に、明確な意思がこもった旋律、とけあうハーモニーがホールという筐に蔓延り、さざ波も立っていない水に絵画を描いているような空間がそこにあった。
技術はまだまだだけど、明瞭な思いが具現したという点においては、大成功という言葉以外に表現を思いつくことができない。
本当に良かった。
一年間、よく頑張った俺。
公演が終わった直後、見送りに赴いたときに、「一緒に写真撮っていいですか?」と中学生の女の子に言われて、他の役連中と一緒にとるのかと思ったら、ツーショットだった。テンションあがった。

ただ、その成功の裏には確実に闇があった。
問題だったのにも関わらず先送りにしまくって、たまりにたまった膿が、確実に頭角を現してきている。
ざっくりいうと、部の幹部の方の不調和が顕著なん。
俺は、新学期から新規に役職につくんで、途中参入という形でその幹部に加わるんだけど、その今後の方針会議みたいなものをやってたので顔を出すように要求された。
怖い。物々しかったよ。さぁ、誰か発言してみろ、思い切り切り裂いてやる、と言わんばかりの空気に、一旦弛緩すると徹底的にバラバラに散る謎の現象。
あんな中に、不意に放り込まれたのかと思うと、本当にこの先が不安でならない。
そう考えて、帰路は憂鬱になった。
今も続いてます。

スポンサーサイト
  1. 2011/04/16(土) 21:32:39|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/871-e7f928b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。