弐つの遊戯卓

【五年目】 毎日頑張ってやりくりしていきてます。物書き、音ゲーと合唱やってます。最近DTMとか始めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あ、あ

今日は休みだったから、適当に過ごすだけ。
後十五日くらい欲しい。

そういえば、こっそりペンネームを変えていることに気づいているだろうか。
実際名前なんてどうでもいいと思ってるけど、やっぱり必要なので、でも適当にそういうところをつけようとすると本当に適当になるので、色々と悩むんだけど、結局適当です。
可児、という字を見るとまっさきに武将の可児才蔵が出てくる。
戦国無双だとモブ武将で、瞬殺されることも少なくないけど、実際は相当の猛将だったらしい。
まぁ、それは後から調べて発覚したので、別に由来になってない。
単純に読みがカニなだけです。理由は、従来のだと変換が面倒くさいから。
ただそれだけです。

漢文は句形を覚えることから、ということなので、今暗記帳を作ってるけど、おわんねえ。十七時から初めてもう二時間、早い。
そんなこんなで、もう今日も終わりか。
部活……はぁ。
せめて部の幹部でなければな、と思うところが多い。平の部員なら、もうちょっと気楽だったのに。
現文の先生曰く、「ぶっちゃけ、大学でも夏休み楽しめます。だから、高三の夏は我慢して勉強してください」みたいに言ってたけど、ここまでガッツリ部活をしているとは、予想しているのだろうか。
昨日コンクールが終わったのは一つの通過点、もう一つむしろそっちが本命だろうというのが、今度は末に控えていて、しかも何故か今年は学園祭のステージも控えているっていう、なんてこったい。
たぶん、そっちは関東行けるだろうと思うので、実質9月末まで部活三昧……受験YABEE。
正直、すんげー憂鬱です。この先。不安でしかない。

しかしね、部活が無かったらどれほど気楽か、と現状に反するIFを常々考えますが、もしも部活に入らなかったらというIFを考えるとまた複雑なんです。
部活に入ったことで人間関係が立体化して広がっていった。努力することというものを理解したし、敗北の悔しさを実感したし、人を信じるということがどういうことかを学べた、別れを学んだし勉強法も得とくできた。創作への意欲も復活したし、単純に歌も上手くなった、痩せたし体力ついた。
何より自信がついた。
これだけのメリットと同じだけのデメリットがあるわけです。全てが終わった瞬間、全てメリットになるんです。正しく、終わりよければ全て良し。
ただ、凄いぶっちゃけた話、昨日で引退でも良かったかなぁ、というきがします。
だってあんまり悔しくなかったんだもん。本命はまだあるけど、負けは負け。それでも、大して悔しくなかった、というかそんな気がしていた。
もっと、俺に負ける悔しさを感じられるだけのものがあるんじゃないのか。
そう思っていたところで、凄い虚脱感。集中もできなくなったので、仕方なく読書したら気づいた。
やっぱり、俺はこっちの方が向いてる。多人数でやるのも良いが、一人で努力する方が、そこはかとなく向いているんだって、思ってしまった。
そこに気づいてしまった以上、現在の状況はほとんど意味をなしていない、俺にはね。だからって今更退場するわけにはいかん。
八月は修行の月、九月は試練の月。
あともう少し、もう少しだけ。何かが足りないだけなんだ、何かが……。

そんなことよりも、週末のオープンキャンパス楽しみ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
  1. 2011/08/02(火) 19:21:12|
  2. 尋常の日記・雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<腹腰文化 | ホーム | どんな味かは食べてみないと分からない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ka24to.blog19.fc2.com/tb.php/982-42dcf5b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可児 珊士

Author:可児 珊士
大学生。
元音楽(合唱)部員。旧BASS。
ギターが欲しい年頃。
作家志望。
本陣:埼玉
カラオケ行くと声的な意味で別人化。

アイコンは柊氏より頂きましたΣd(゚∀゚d)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。